HOME > é›ģįŽ— > Zaurus SL-C750ãƒĄãƒĸīŧˆZaurusでčĸ–įEmacs攚めīŧ‰

Zaurus SL-C750 ãƒĄãƒĸīŧˆZaurus でčĸ–į Emacs 攚めīŧ‰

更新:2006-1-25(Wed)ãŠã“ãŒæ›´æ–°ã•ã‚ŒãŸã‹ã¯ã€ã˛ãƒģãŋãƒģつ。

こぎペãƒŧジãĢäŊ•ãŒæ›¸ã„ãĻãĒいかīŧš
気ãĨいたら、http://www.ratocsystems.com/products/subpage/cfu1.html ぎドナイバが http://paipai.org/~humorum/pukiwiki/pukiwiki.php?%5B%5BZaurusCfu1_dist%5D%5D ãĢあãŖた。これは、zaurus で USB 抟器 (ハãƒŧドデã‚Ŗ゚ク、外äģ˜ã‚­ãƒŧボãƒŧド、プãƒĒãƒŗã‚ŋ) がäŊŋãˆã‚‹ã¨ã„ã†ã“ã¨ã§ã‚ã‚‹ã€‚åœ¨č‹ąä¸­ãĢつき、USB ã‚Ģãƒŧドが厚易ãĢは手ãĢå…Ĩらざるため、čŠĻしãĻいãĒい。īŧˆå¸°ãŖãĻきたけお、čŠĻしãĻいãĒいīŧ‰
LaTeX およãŗ gs が http://www.snowelm.com/~t/doc/tips/20031120.ja.html で配られãĻã„ã‚‹ã‚ˆã†ã ã€‚å°åˆˇį’°åĸƒãŒæ”šå–„されることが期垅できる。

į›ŽæŦĄ

Emacs をäŊŋう ã‚ŋãƒŧミナãƒĢ ã€€ã‚ˇã‚§ãƒĢ  Emacs  æ—ĨæœŦčĒžå…Ĩ力斚æŗ•  Emacs から Anthy をäŊŋう  キãƒŧバイãƒŗデã‚Ŗãƒŗグ  キãƒŧãƒĒピãƒŧト ã€€ã‚ˇãƒ•ãƒˆã‚’ãƒˆã‚°ãƒĢ化  ispell  aspell  tc2  skk  QtクãƒĒップボãƒŧド(から|へ)čģĸ送
Emacs とはé–ĸäŋ‚ぎãĒいäē‹ãŠã‚‚ nkf  fold  wc  armutils  telnet  ftp  wget  samba ã‚ĩãƒŧバ  samba クナイã‚ĸãƒŗト  sed  awk  Perl ã€€å°åˆˇ  バックã‚ĸップ gtar  unifont  dc  ssh ごしãĢãƒĒãƒĸãƒŧãƒˆãŽãƒĄãƒŧãƒĢã‚ĩãƒŧバをäŊŋう  ed ã€€ãƒĄãƒŧナãƒŧ  fetchmail&procmail&nomail&mutt  busybox ã€€æ™‚č¨ˆåˆã‚ã›  w3m  QCop MySQL apache nmap bladeenc CVS
Zaurus からäŊŋう ハãƒŧドã‚Ļェã‚ĸ į„Ąįˇšã‚ĸクã‚ģ゚ポイãƒŗト  LAN ハãƒŧドデã‚Ŗ゚ク  LAN ã‚ąãƒŧブãƒĢ  プãƒĒãƒŗã‚ŋ  SmartMedia etc. を CF ãĢ変換  Zaurus SL-C760

こぎペãƒŧジは

å–ĢčŒļåē—で、Emacs をäŊŋãŖãĻ、テキ゚トをå…ĨåŠ›ã—ãŸã„ã¨ã„ã†ãŽãŒã€é•ˇã‚‰ãį§ãŽéĄ˜ã„であãŖた。こぎたãŗīŧˆã¨ã„うか、だいãļ前ãĢãĒるかīŧ‰ã€SHARP から Linux を OS īŧˆã¨ã„うか、ã‚ĢãƒŧネãƒĢīŧ‰ã¨ã—ãĻæŽĄį”¨ã—た Zaurusīŧˆé€šį§°ã€Œã‚ŠãĒざう」īŧ‰īŧˆhttp://ezaurus.com/lineup/sl/index.html#slc760/750īŧ‰ãŒį™ēåŖ˛ã•ã‚ŒãŸãŽã§ã€SL-C750 ã¨ã„ã†ãŽã‚’č˛ˇãŖãĻãŋたぎであるīŧˆhttp://www.sharp.co.jp/products/slc750/index.htmlīŧ‰ã€‚しかし、Emacs をäŊŋうぎãĢは、č‹Ĩåš˛ãŽäŊœæĨ­ãŒåŋ…čĻã§ã‚る。手åŊ“たりæŦĄįŦŦãĢ Web で検į´ĸをかけãĻ、くわしいäēē々がå…Ŧ開しãĻいる内厚をčĻ‹ã€č‡Ē分ãĢéƒŊåˆãŽã„ã„ã¨ã“ã‚ã‚’ãƒĄãƒĸしãĻおいたぎが、こぎ頁である。だから、周įŸĨぎことが書いãĻあるぎだ。ただし、į§ãŽå‹˜é•ã„で、ã‚Ļã‚Ŋ書いãĻるかもしれãĒい。īŧˆã§ãã‚‹é™ã‚Šã€ãƒ‘クãŖãĻきた元ぎ URL ã‚’č¨˜ã—ãĻおいたīŧ‰ã€‚

īŧˆčŋŊ加īŧ‰10ãƒĩ月į¨‹éĸ¨æĩãŽæ—…īŧˆåŽšäŊãƒģå›Ŋ外īŧ‰ãĢå‡ēることãĢãĒãŖたぎで、こぎ際、Zaurus だけで母č‰ĻぎãĒいį”Ÿæ´ģをčŠĻãŋã‚ˆã†ã¨č€ƒãˆãŸīŧˆã‚‚しかしãĻäŋēãŖãĻバã‚ĢīŧŸã€€ã ãŖãĻ、ノãƒŧトパã‚Ŋã‚ŗãƒŗ持ãŖãĻãĒいんだもんīŧ‰ã€‚大量ぎデãƒŧã‚ŋã‚’ãŠã†ã™ã‚‹ã‹ã€å°åˆˇã‚’ãŠã†ã™ã‚‹ã‹ã€į„Ąįˇš LAN ãŽč¨­åŽšã¯ Zaurus だけでできるぎかâ€Ļâ€Ļ

わしぎį›Žįš„

(最初ぎį›Žįš„は) Zaurus SL-C750で、Emacs をäŊŋãŖãĻキãƒŧボãƒŧドからæ—ĨæœŦčĒžãƒ†ã‚­ã‚šãƒˆã‚’æ‰“ãĄå…Ĩむ。しかも、20 dot äģĨ上ぎ大きãĒフりãƒŗトがäŊŋいたい。

īŧˆãã—ãĻīŧ‰æ¯č‰ĻãĒし Zaurus į”Ÿæ´ģīŧˆį„Ąįˇš LAN しãĻ、外部ハãƒŧドデã‚Ŗ゚クäŊŋãŖãĻã€ãƒ†ã‚­ã‚šãƒˆã‚’å°åˆˇã™ã‚‹īŧ‰ã€‚

(ãĒんだか) Zaurus

ã‚ŋãƒŧミナãƒĢ

į§ãŒäŊŋãŖãĻãŋたもぎぎぞとめ

ãƒ‘ãƒƒã‚ąãƒŧジ名į­‰ æ—ĨæœŦčĒžå¯žåŋœæ—ĨæœŦčĒžå…Ĩ力įĒ“ã§ã‹æ–‡å­—åŠč§’ã‚Ģナ寞į­–ゴミ寞į­–å…Ĩ手場所
qpe-terminal-ja_1.5.0-3_arm.ipk â–ŗ × ○ īŧŸ īŧŸ äģ˜åąžCD
qpe-embeddedkonsole-ja_1.5.0-5_arm.ipk ○ × ○ × × http://sourceforge.jp/projects/zaurus-ja/
embeddedkonsole-c700.bin ○ ○ × īŧŸ īŧŸ http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/4550/linzau.html
opie-terminal-ja_1.0.2_arm.ipk ○ ◎ × ○ ○ http://www.castanet.homeip.net/~tos/sl-c700.html
embeddedkonsole-ja.20030214.bin ○ ○ ○ ○ ○ http://www.memn0ck.com/d/index.cgi?LinuxZaurus%2FDownload
qpe-embeddedkonsole-ja_1.6.0-wide3_arm.ipk○×○○○http://kimux.org/liza/#kon
qpe-embeddedkonsole-ja_1.6.0-jinput3_arm.ipk○◎○○○

äģ˜åąž CD ãĢ、qpe-terminal-ja_1.5.0-3_arm.ipk というもぎあり。Emacs でæ—ĨæœŦčĒžã‚’äŊŋうとぎį”ģéĸãŒã‚ãžã‚Šã†ãžãčĄ¨į¤ēできãŦ。ぞた、これだけでは、キãƒŧボãƒŧドからぎæ—ĨæœŦčĒžã‚’å…Ĩ力がきãŦ。フりãƒŗトを大きくできるぎはよろしい。

http://sourceforge.jp/projects/zaurus-ja/ ãĢ、qpe-embeddedkonsole-ja_1.5.0-5_arm.ipk というぎがあり、これãĒら Emacs でæ—ĨæœŦčĒžãŒã†ãžãčĄ¨į¤ēされる。しかし、これだけでは、キãƒŧボãƒŧドからぎæ—ĨæœŦčĒžã‚’å…Ĩ力ができãŦ。フりãƒŗãƒˆã‚’å¤§ããã§ãã‚‹ãŽã¯ã‚ˆã‚ã—ã„ã€‚ã„ã‚ã‚†ã‚‹åŠč§’ã‚Ģナというやつをå…Ĩ力しãĻしぞうと、おかしくãĒるようだ。į‰šãĢ、 Fn+L や、Fn+u で鈎æ‹Ŧåŧ§ã‚’å…ĨåŠ›ã™ã‚‹ã¨ã€åŠč§’ã‚Ģナらしきやつがå…Ĩ力されãĻしぞãŖãĻ、åĻ™ãĒことãĢãĒることが多いぎでæŗ¨æ„ã€‚ãĒお、Anthy でæ—ĨæœŦčĒžå…Ĩ力をするãĒおすると、į”ģéĸãĢįˇšįŠļぎゴミが掋る。terminal 切りかえぎã‚ŋブがあãŖãĻ、į”ģéĸがそれだけį‹­ããĒãŖãĻいる。

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/4550/linzau.html ぎ「古いもぎ」というところãĢ、embeddedkonsole-c700.bin というやつがあãŖた。これは、/home/QtPalmtop/bin/ 中ぎ embeddedkonsole į­‰ã¨å…Ĩれ換えãĻäŊŋうぎである。å…Ĩ力į”¨ãŽįĒ“があるぎで、これだけでキãƒŧボãƒŧドからæ—ĨæœŦčĒžãŒå…Ĩ力できる。しかし、フりãƒŗトぎ大きさが、最大 16 ドットãĒぎで、į§ãĢは小さ過ぎる。

http://www.castanet.homeip.net/~tos/sl-c700.html ãĢある、opie-terminal-ja_1.0.2_arm.ipk というぎをäŊŋãŖãĻいるäēēが多いようである。これだけでキãƒŧボãƒŧドからæ—ĨæœŦčĒžãŒå…Ĩ力できる。æ—ĨæœŦčĒžå…Ĩ力įĒ“が大きい。しかし、いかんせん、フりãƒŗトぎ大きさが、最大 16 ドットãĒぎで、į§ãĢã¯å°ã•éŽãŽã‚‹ã€‚åŠč§’ã‚ĢナぎたたりがãĒã„ã‚‰ã—ã„ã€‚ã‚´ãƒŸå•éĄŒã‚‚č§ŖæąēされãĻいるãŋたいだ。

http://www.memn0ck.com/d/index.cgi?LinuxZaurus%2FDownload ãĢ、embeddedkonsole-ja.20030214.bin というぎがあãŖãĻ、これはæ—ĨæœŦčĒžãŒ 36 dot ぞでäŊŋえãĻ、もともと Zaurus ãĢついãĻくるå…Ĩ力斚æŗ•ã§å…ĨåŠ›ã§ãã‚‹ã€‚ãžãŸã€åŠč§’ã‚ĢナぎたたりもãĒã„ã‚‰ã—ã„ã€‚ã‚´ãƒŸå•éĄŒã‚‚č§ŖæąēされãĻいるãŋãŸã„ã ã€‚ãĄãĒãŋãĢ、å…Ĩ力į”¨ãŽįĒ“で一čĻ§ã§ãã‚‹ãŽã¯æ—ĨæœŦ字で 11 文字ぞで。embeddedkonsole-ja_1.5.0-5_arm.ipk ãĢ比ずãĻ、terminal 切りかえぎã‚ŋブがãĒいãļん、åēƒãäŊŋえる。Fn + 1 で、ã‚ŋãƒŧミナãƒĢを切りæ›ŋえる。Fn + 2 で、ã‚ŋãƒŧミナãƒĢぎバãƒŧをæļˆã™īŧįžã™ã€‚Fn + 5 で、新しいã‚ŋãƒŧミナãƒĢをäŊœã‚‹ã€‚これはæœŦäŊ“だけãĒぎで、qpe-embeddedkonsole-ja_1.5.0-5_arm.ipk をイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢした垌ãĢ、/home/QtPalmtop/bin 中ぎ embeddedkonsole-ja とå…ĨれかえãĻäŊŋうとよい。

http://kimux.org/liza/#kon ãĢ、qpe-embeddedkonsole-ja_1.6.0-wide3_arm.ipk 「ワイドį‰ˆãƒ‘ãƒƒã‚ąãƒŧジīŧˆæ—ĨæœŦčĒžå…Ĩ力æŦ„ãĒしīŧ‰ã€ã¯äŊŋãŖたことがãĒい。

qpe-embeddedkonsole-ja_1.6.0-jinput3_arm.ipk「æ—ĨæœŦčĒžå…Ĩ力æŦ„äģ˜ããƒ¯ã‚¤ãƒ‰į‰ˆãƒ‘ãƒƒã‚ąãƒŧジ」は、ãĒかãĒかよい。æąē厚į‰ˆã¨č¨€ãˆã‚‹ã‹ã€‚Fn+q で文字ぎã‚ĩイã‚ēとã‚Ģナãƒŧ、それãĢã‚ŗãƒŧデã‚Ŗãƒŗグ(JIS,SJIS,EUC,UTF8)を変更でき、Fn+1 でã‚Ļã‚Ŗãƒŗドã‚Ļ(ã‚ģãƒƒã‚ˇãƒ§ãƒŗ)切り換え、Fn+5 で新しいã‚Ļã‚Ŗãƒŗドã‚Ļ(ã‚ģãƒƒã‚ˇãƒ§ãƒŗ)をäŊœã‚Œã‚‹ã€‚Fn+2 で、上ãŖãĄã‚‡ãĢあるバãƒŧをæļˆã™ã€‚Fn+a で、クãƒĒップボãƒŧドからペãƒŧ゚トできる。クãƒĒップボãƒŧドへぎã‚ŗピãƒŧは、゚ã‚ŋイナ゚で選択だそうだが、Shift キãƒŧをæŠŧしãĻからやると、うぞくいく。ぞた、ãĒんと、Shift+上下キãƒŧで、į”ģéĸを゚クロãƒŧãƒĢさせることができる。こいつぁäžŋ刊。ところで、前ぎį‰ˆã¨é•ãŖãĻį‹Ŧč‡Ēぎã‚ĸイã‚ŗãƒŗを持ãŖãĻいるけお、これがã‚ŋã‚ŗ(į”Ÿį‰ŠãŽã‚Ēクトパ゚ぎことãĒり)。前ぎį‰ˆãŒæ™‚々įĒį„ļ成äģã—ãĻたけお(再įžæ€§ãŒãĒいぎで、あぞりč‡ĒäŋĄã‚’持ãŖãĻč¨€ãˆãĒい)、こぎį‰ˆã§ã¯æ˛ģãŖãĻるといいãĒãƒŧ。

ã‚ˇã‚§ãƒĢ

terminal をįĢ‹ãĄä¸Šã’ると、bash がäŊŋわれãĻいるが、su したりãƒĒãƒĸãƒŧトログイãƒŗしたりすると ash ãĢãĒãŖãĻしぞう。で、čŖœåŽŒãŒäŊŋえん。/bin/sh は /bin/ash へぎãƒĒãƒŗクãĢãĒãŖãĻいãĻ、これが標æē–ãŽã‚ˇã‚§ãƒĢである。bash と打ãŖãĻやると、bash がäŊŋえるīŧˆåŊ“たり前かīŧ‰ã€‚/etc/passwd を書き換えãĻ、bash ãĢしãĻおいãĻã‚‚ã„ã„ãŒã€ãƒĄãƒĸãƒĒéŖŸã†ã‹ã€‚

一厚時間操äŊœã‚’しãĒいと、ã‚ĩ゚ペãƒŗドãĢãĒるが、垊帰垌、ã‚ŋãƒŧミナãƒĢで動いãĻいた Emacs ぎ挙動がおかしくãĒã‚‹ã€‚ã“ã‚Œã¯ã€ã‚ˇã‚§ãƒĢぎせいらしい。標æē–でついãĻくる bash をįŊŽãæ›ãˆã‚‹æ‰‹ã‚‚あるが、そこぞでしãĒくãĻも、set +m と打ãŖãĻジョブã‚ŗãƒŗトロãƒŧãƒĢをやめãĻおくと大丈å¤Ģ。こぎ項、http://emmie.koka-in.org/~kensyu/zaurus/diary/20030115.html å‚č€ƒã€‚

因ãŋãĢ、set +m は、.bashrc ãĢそぎぞぞ書いãĻおいãĻも意å‘ŗがãĒい。ã‚ĩãƒ–ã‚ˇã‚§ãƒĢã§åŽŸčĄŒã•ã‚ŒãĻしぞうからである。.bashrc ぎ中ãĢ書くãĒら、

function emacs () { arg=$*; set +m; /home/QtPalmtop/bin/emacs $arg; } 

としãĻおけば、åŊ“åē§ãŽį”¨ã¯čļŗりそうである。もãŖとも、これでは emacs äģĨ外ãĢは劚かãĒいし、äŊ•ã‹æ°åĨŊがæ‚Ēい。抜æœŦįš„ãĒæ–šæŗ•ã¯ãĒいもぎか。īŧˆãĒお、{ と } は、それぞれ、Fn Shift , と、Fn Shift . でå…Ĩ力可čƒŊīŧ‰ã€‚

そもそも、Qt ãƒŦベãƒĢでã‚ĩ゚ペãƒŗドをやめãĻしぞうという手もあるか。 http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/4550/memo.txt ãĢ、

qcop QPE/System 'setScreenSaverMode(int)' 0

というぎがčŧ‰ãŖãĻいた。「3 äģĨ上で再開」とか。æœĒだčŠĻしãĻãĒいけお。

Emacs

http://sourceforge.jp/projects/zaurus-ja/ ãĢ、
emacs21-bin_21.2.1-20021126b_arm.ipk
emacs21-leim1_21.2.1-20021126_arm.ipk
emacs21-leim2_21.2.1-20021126_arm.ipk
emacs21-lisp1_21.2.1-20021126_arm.ipk
emacs21-lisp2_21.2.1-20021126_arm.ipk
emacs21-lisp3_21.2.1-20021126_arm.ipk
というぎがあるぎで、これらをイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢする。

こぎぞんぞだと、æ—ĨæœŦčĒžãŒäŊŋえãĒいから、.emacs ãĢ、

 ;;
 ;; .emacs for emacs21 / SL-C700
 ;;
 ;; Japanese Setting
 (set-buffer-file-coding-system 'euc-jp-unix)
 (set-terminal-coding-system 'euc-japan)
 (set-language-environment "Japanese")
 (set-keyboard-coding-system 'euc-jp)
  ;; Menu ==> Raise menu in tty
 (global-set-key [f11]       'tmm-menubar)
  ;; Sensible of pen tapping
 (xterm-mouse-mode 1)

とか書いãĻおく。これは、http://linucha.s25.xrea.com:8080/pukiwiki.php からåŧ•į”¨ã€‚

http://www.icome.gr.jp/~abura/zaurus.html ãĢã‚ˆã‚‹ã¨ã€ã‚ˇã‚§ãƒĢで export TERM=xterm-new しãĻ、Emacs で、(global-font-lock-mode t) すると、Emacs がã‚ĢナãƒŧãĢãĒるんだãŖãĻ。ãĒんでãĒぎかは、ãŧくわかんãĒい。でも、やãŖãĻãŋたら、ãĒãŖたよ。

ãĒお、qpe-embeddedkonsole-ja_1.5.0-5_arm.ipk でイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢされるã‚ŋãƒŧミナãƒĢで Emacs を動かした時は、vertical-motion ãĒおį”ģéĸ上ぎäŊįŊŽãĢ䞝存するé–ĸ数はäŊŋえãĒかãŖたようだが、embeddedkonsole-ja.20030214.bin では、これができるようãĢãĒãŖたようだ。䞋えば、čĻ‹æŽ›ã‘ä¸ŠãŽä¸€čĄŒä¸ŠãĢį§ģ動するé–ĸ数ãĒおč‡ĒäŊœã—た lisp é–ĸ数がäŊŋえることãĢãĒãŖた。これは、č‡Ēį„ļ言čĒžã‚’書く時ãĢは、とãĻもäžŋ刊ãĒことだ。

ぞた、Emacs ã¯é‡ã„ã‹ã‚‰ã¨ã„ã†ã“ã¨ã‚’ã‚ˆãčžãã‘ãŠã€Zaurus SL-C750 では、全く遅いとは感じãĒかãŖた。もãŖとも、重いというぎが、デã‚Ŗ゚ク゚ペãƒŧã‚šãŽã“ã¨ã‚’č¨€ãŖãĻいるぎãĒã‚‰ã€čŠąã¯åˆĨか。

æ—ĨæœŦčĒžå…Ĩ力斚æŗ•

Emacs でイãƒŗナイãƒŗå…Ĩ力がしたいぎで、æ—ĨæœŦčĒžå…Ĩ力をåˆĨ途手åŊ“ãĻする。http://sourceforge.jp/projects/zaurus-ja/ から、 anthy_3500c-1_arm.ipk をもãŖãĻきãĻイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢ。

imkit-anthy_0.3.5-1_arm.ipk をもãŖãĻきãĻīŧˆã“ã‚ŒãĢは、libstdc++2.10-glibc2.2_2.95.4-0.010407-fam1_arm.ipk がåŋ…čĻã€‚これは、ftp://ftp.handhelds.org/pub/linux/dists/familiar/feeds/unstable/packages/armv4l/ ãĢある。ホãƒŧムペãƒŧジはhttp://handhelds.orgīŧ‰ã€ã‚¤ãƒŗ゚トãƒŧãƒĢすると、å…ĨåŠ›ãƒĄãƒ‹ãƒĨãƒŧãĢ Anthy が加わãŖãĻ、おぎã‚ĸプãƒĒã‚ąãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗからでもäŊŋえるが、Emacs からだけäŊŋうぎãĢは不čĻãŽã“とãĒã‚Šã€‚ãĄãĒãŋãĢ、æŦĄãŽã‚ˆã†ãĢしãĻäŊŋうことができる。

Ctrl + x  j  ã˛ã‚‰ãŒãĒå…Ĩ力ãƒĸãƒŧド
Ctrl + x  q  ã‚Ģã‚ŋã‚Ģナå…Ĩ力ãƒĸãƒŧド
Ctrl + x  l  åŠč§’č‹ąæ•°å…Ĩ力ãƒĸãƒŧド
Ctrl + x  L  å…¨č§’č‹ąæ•°å…Ĩ力ãƒĸãƒŧド
īŧˆhttp://zaurus-ja.sourceforge.jp/imkit/README.txt.ja からåŧ•į”¨īŧ‰

Emacs から Anthy をäŊŋう

http://sourceforge.jp/projects/anthy/ から、 anthy-4313.tar.gz というぎを持ãŖãĻきãĻ包をãģおくと、そぎ中ぎ src-util というデã‚ŖãƒŦクトãƒĒãĢ、

src-util/anthy-conf.el
src-util/anthy-isearch.el
src-util/leim-list.el
src-util/anthy-dic.el
src-util/anthy.el

というぎがある。これらを、/opt/QtPalmtop/share/emacs/site-lisp ãĢå…Ĩれる。しかる垌ãĢ、(load-library "anthy") をロãƒŧドする。 .emacs ãĢ書くãĒおしãĻおくとよろしい。ãĒお、Anthy čĩˇå‹•ãŽã‚­ãƒŧバイãƒŗデã‚Ŗãƒŗグが、C-\ というぎがäŊŋえãĒいぎで、これを (global-set-key "\M-p" 'anthy-mode) ãĒおとしãĻ、åˆĨぎキãƒŧãĢバイãƒŗドしãĻやる。これで、イãƒŗナイãƒŗ変換ができるようãĢãĒる。

これは、http://www.icome.gr.jp/~abura/zaurus.html ã‚’å‚č€ƒãĢした。

Emacs からぎ Anthy ぎäŊŋい斚は、上ぎ tar をãģおくと doc というデã‚ŖãƒŦクトãƒĒがあり、そぎ中ぎ ELISP ã¨ã„ã†ãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢãĢ、

  å…Ĩ力ãƒĸãƒŧドへぎį§ģ行
   +C-\ anthy-modeぎon-off
  å…Ĩ力ãƒĸãƒŧド
   +/ č‹ąæ•°ãƒĸãƒŧドとぎ一時įš„ãĒトグãƒĢ
    `/'そぎもぎをå…Ĩ力したい場合は`/'を2回打ãŖãĻください
   +l č‹ąæ•°ãƒĸãƒŧドへぎ変更(プãƒĒエデã‚Ŗットぎį„Ąã„įŠļ態で有劚)
   +C-j æ—ĨæœŦčĒžãƒĸãƒŧドへぎ変更
   +q ã˛ã‚‰ãŒãĒã‚Ģã‚ŋã‚ĢナぎトグãƒĢ(プãƒĒエデã‚Ŗットぎį„Ąã„įŠļ態で有劚)
  įˇ¨é›†ãƒĸãƒŧド
   +C-i 文į¯€ãŽįŸ­į¸Ž
   +C-o 文į¯€ãŽæ‹Ąå¤§
   +C-f åŗ文į¯€
   +C-b åˇĻ文į¯€
   +C-n, space æŦĄå€™čŖœ
   +C-p 前候čŖœ
   +C-j įĸē厚
   +return įĸē厚

とか書いãĻある。こぎ + というぎは、打たãĒいでよろしい。Cというぎは、ã‚ŗãƒŗトロãƒŧãƒĢキãƒŧぎことである。つけ加えãĻおくと、Ctrl+Shirt+l ã§ã€ã„ã‚ã‚†ã‚‹å…¨č§’č‹ąå­—ãŒæ‰“ãĻるãƒĸãƒŧドãĢãĒる。これらは、skk ぎキãƒŧバイãƒŗデã‚ŖãƒŗグãĢäŧŧãĻいるようじゃãĒ。

anthy をäŊŋãŖãĻ初めãĻæŧĸ字変換をすると、ホãƒŧムデã‚ŖãƒŦクトãƒĒãĢ、.anthy というデã‚ŖãƒŦクトãƒĒができ、そぎ中ãĢ、last-record2_default ã¨ã„ã†ãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢができる。anthy-add-word-interactive で単čĒžã‚’į™ģéŒ˛ã™ã‚‹ã¨ã€æ–°ã—ã„å˜čĒžãŒã“ãŽãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢãĢ加えられる。しかし、į™ģéŒ˛ã—ãŸå˜čĒžã¯æŦĄãĢ anthy がčĩˇå‹•ã™ã‚‹æ™‚ぞで、äŊŋうことができãĒいãŋたい。それから、add-word-interactive でį™ģéŒ˛ã§ãã‚‹ãŽã¯ã€ä¸€čˆŦåčŠžã ã‘ãŽã‚ˆã†ãĢ思える。そいから、anthy-dic-tool というぎをäŊŋうと、一気ãĢたくさんį™ģéŒ˛ã§ããŸã‚Šã™ã‚‹ã€‚

キãƒŧバイãƒŗデã‚Ŗãƒŗグ

Emacs をäŊŋう時ãĢ、Zaurus ãĢ Ctl キãƒŧがãĒã„ãŽãŒå•éĄŒãĢãĒる。īŧˆEsc は Cancel キãƒŧがそぎåŊšå‰˛ã‚’果たしãĻくれるīŧ‰ã€‚

~/Settings/qpe.conf を手でįˇ¨é›†ã™ã‚‹ã€‚īŧˆhttp://www.castanet.homeip.net/~tos/sl-c700.html ã‚’å‚č€ƒãĢしたīŧ‰ã€‚~/Settings/qpe.conf をįˇ¨é›†ã™ã‚‹ã€‚

Left2nd = Applications/addressbook 

とあるぎを、

Left2nd = @1021

ãĢしãĻ、再čĩˇå‹•ã™ã‚‹ã¨ã€Address ボã‚ŋãƒŗが、Ctrl ãĢãĒる。ただし、これをやãŖた垌、標æē–ãƒĄãƒ‹ãƒĨãƒŧãŽã€Œč¨­åŽšã€ã‚’äŊŋãŖãĻå¤‰æ›´ã‚’åŠ ãˆã‚‹ã¨ã€ã“ãŽč¨­åŽšãŒé§„į›ŽãĢãĒãŖãĻしぞう。

因ãŋãĢ、こぎ、Ctrl が @1021 というぎは、http://doc.trolltech.com/3.0/qnamespace-h.html からčĒŋずたそうである。

もãŖと垚åē•įš„ãĢやるãĢは、http://yakty.s31.xrea.com/linuzau/ から、keyhelper_1.0.6-1_arm.ipk をとãŖãĻきãĻイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢ。同ペãƒŧジãĢ keyhelper_ctrl.xml ãĒおぎčĻ‹æœŦãŽč¨­åŽšãŒã‚ã‚‹ãŽã§ã€ã“ã‚Œã‚’å‚č€ƒãĢ keyhelper.html ã¨ã„ã†č¨­åŽšãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢを書いãĻ、/home/zaurus/Settings/ ãĢå…Ĩれ、ã‚ŋãƒŧミナãƒĢから khctl reload ã¨æ‰“ã¤ã€‚č‰˛ã€…ãĒキãƒŧã‚Ģã‚šã‚ŋマイã‚ēができるらしい。http://www.yo.rim.or.jp/~mono93/mobile/ ãĢ、čĻĒ切ãĒč§ŖčĒŦã‚ã‚Šã€‚č¨­åŽšãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢãĒしで、keyhelper をイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢしただけでも、Shift + HOME でã‚ŋ゚クが切りæ›ŋえられるようãĢãĒる。

キãƒŧãƒĒピãƒŧト

Zaurus SL-C750 ぎキãƒŧãƒĒピãƒŧトは、大変遅い。kbdrate とかもãĒいし。すãĒおãĢ前čŋ°ãŽ KeyHelper をäŊŋうぎが順åŊ“ãĒんだろうãĒあ。/home/zaurus/Settings/keyhelper.xml ãĢäģĨ下を書いãĻ、ã‚ŋãƒŧミナãƒĢから khctl reload と打ãŖãĻč¨­åŽšã‚’čĒ­ãŋčžŧむと、ãƒĒピãƒŧãƒˆé–‹å§‹ãžã§ãŽåž…ãĄæ™‚é–“ã‚’300ミãƒĒį§’、ãƒĒピãƒŧト間隔を20ミãƒĒį§’ãĢč¨­åŽšã§ãã‚‹ã€‚

<?xml version="1.0"?>
<keyhelper>
<repeater>
<repeat delay="300" period="20" mode="1"/>
</repeater>
</keyhelper>

ã‚ˇãƒ•ãƒˆã‚’ãƒˆã‚°ãƒĢ化

「shift キãƒŧをæŠŧしãĒがら」、を、「æŠŧしãĻから」、ãĢ変えるãĢは、やはり keyhelper をäŊŋうとよろしい。

<modifiers>
<define key="Shift" type="Shift" toggle="True"/>
</modifiers>

というぎを、キãƒŧãƒĒピãƒŧトぎ項で書いた、<keyhelper></keyhelper>ぎ中ぎčĻį´ ã¨ã—ãĻ、<repeater></repeater>ã¨åŒã˜éšŽåą¤ãĢ加えãĻやる。

ispell

有名ãĒ゚ペãƒĢチェッã‚Ģãƒŧ。おうも ipk ãĢしãĻいるäēēがčĻ‹ã¤ã‹ã‚‰ãĒいぎで、äģ•æ–šãŒãĒいから、č‡Ē分で ipk äŊœãŖたīŧˆããŽåžŒ aspell ぎ ipk をį™ēčĻ‹ã—たよīŧ‰ã€‚terminal や emacs からäŊŋえるです。emacs interface は、上でį´šäģ‹ã—た emacs ãĢはじめからå…ĨãŖãĻいるです。į§ãŒæ„å›ŗせずãĢã‚ĸホãĒもぎを書いãĻいると、大変ãĒことãĢãĒるãŖす。そんãĒ時でも、į§ã¯įŸĨã‚‰ã‚“ãˇã‚Šã‚’ã™ã‚‹ãŖす。č‡Ēåˇąč˛ŦäģģãŖãĻやつãŖã™ã€‚ã“ã†č¨€ãŖãĻおおかしãĻおくことが、ぞあおæąēぞりãŖす。äŊœæˆãĢåŊ“たãŖãĻは、http://www2.wbs.ne.jp/~pdev/zaurus/selfdev.html とか http://zaurus-ja.sourceforge.jp/ipkg.html ã¨ã‹å‚č€ƒãĢしたです。

ispell æœŦäŊ“ http://fmg-www.cs.ucla.edu/geoff/ispell.html で配られãĻいる ispell ぎ source から、http://www.killefiz.de/zaurus/showdetail.php?app=293 で配られãĻいる dev_img-1.3 をäŊŋãŖãĻ、ã‚ģãƒĢフでīŧˆã¤ãžã‚Šã€Zaurus 上でīŧ‰make ispell とかやãŖãĻäŊœãŖた ispell を、ftp://lorien.handhelds.org/pub/linux/feeds/demo/ で配られãĻいる ipkg-tools.tgz ãĢåĢぞれる ipkg-build ãĢよãŖãĻãƒ‘ãƒƒã‚ąãƒŧジãƒŗグしたもぎでありぞす。make は Zaurus 上で、ipk-build は VineLinux 2.5 CR 上でやãŖた。

ispell_3.2.06-1_arm.ipk

これはæœŦäŊ“ã ã‘ã ã‹ã‚‰ã€čžžæ›¸ãŒãĒいとäŊŋえãĒいãŖã™ã€‚č‹ąčĒžã¨įąŗčĒžãŽčžžæ›¸ã‚’ ipk でį”¨æ„ã—ãĻãŋたãŖすīŧˆâ†“īŧ‰ã€‚

(上記emacsでæ—ĨæœŦčĒžč‹ąčĒžæˇˇã˜ã‚ŠãŽæ–‡ãĢ ispell-buffer をやると、エナãƒŧå‡ēることあり。ã‚ŗãƒŗã‚ŊãƒŧãƒĢã‹ã‚‰ãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢを指厚しãĻã‚„ã‚‹ã¨ã“ãŽå•éĄŒãŒčĩˇããĒい)

ispell į”¨ãŽčžžæ›¸īŧˆč‹ąčĒžãƒģįąŗčĒžīŧ‰ã€€http://wordlist.sourceforge.net/ から READMEというナイã‚ģãƒŗ゚ぎもとãĢ配られãĻいる british.med+ と american.med+ と english.aff から、http://fmg-www.cs.ucla.edu/geoff/ispell.html からたおãŖた ftp://ftp.cs.ucla.edu/pub/ispell-3.1 で配られãĻいる ispell-3.1.20.tar.gz をäŊŋãŖãĻ make buildhash とやãŖãĻäŊœãŖた buildhash というプログナムãĢよãŖãĻäŊœãŖた british.hash を、ftp://lorien.handhelds.org/pub/linux/feeds/demo/ で配られãĻいる ipkg-tools.tgz ãĢåĢぞれる ipkg-build ãĢよãŖãĻãƒ‘ãƒƒã‚ąãƒŧジãƒŗグしたもぎでありぞす。äŊœæĨ­ã¯ VineLinux 2.5 CR 上でやãŖた。

英čĒžį‰ˆã¨įąŗčĒžį‰ˆãŽ ipk ã¯ã€ãŠãĄã‚‰ã‹ã—ã‹ã‚¤ãƒŗ゚トãƒŧãƒĢできãĒい。、イãƒŗ゚トãƒŧãƒĢは、SD や CF ãĢも可。

英čĒžį‰ˆ ispell-british-hash_0-1_arm.ipk
įąŗčĒžį‰ˆ ispell-american-hash_0-1_arm.ipk

flyspell-mode ãĢついãĻ 上で書いた emacs で、ispell-buffer は english.hash がデフりãƒĢトだが、flyspell-mode はäŊ•æ•…か american.hash がデフりãƒĢトだ。上ぎ hash をイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢする ipk が、english.hash という名前で british.hash も american.hash もイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢするīŧˆãĒんでこんãĒことãĢしたかというと、ipk ぎイãƒŗã‚ĸãƒŗ゚トãƒŧãƒĢ時ãĢåŽŸčĄŒã•ã‚Œã‚‹ãšãã€ã‚šã‚¯ãƒĒプトが、イãƒŗ゚トãƒŧãƒĢ厌äē†æ™‚ãĢåŽŸčĄŒã•ã‚ŒãĻしぞうぎで、イãƒŗ゚トãƒŧãƒĢæ™‚åŽŸčĄŒãŽã‚šã‚¯ãƒĒプトぎ中でãƒĒãƒŗクがč‡Ēį”ąãĢäŊœã‚ŒãĒいというį‚šãĢã‚‚ã¨ã‚‚ã¨ãŽå•éĄŒãŒã‚ã‚‹ãŽã â€”â€”ã“ã‚Œã¯ http://zaurus-ja.sourceforge.jp/ipkg-symlink.txt でįŸĨãŖたīŧ‰ãŽã§ã€ãŸã¨ãˆ ispell-american-hash_0-1_arm.ipk をイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢしãĻおいãĻも、flyspell-mode ã§ã¯čžžæ›¸ãŒãĒいと文åĨã‚’č¨€ã‚ã‚Œã‚‹ã€‚flyspell-mode をäŊŋうãĢは、american_hash ぎ ipk をイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢした場合も british_hash ぎ ipk をイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢした場合も .emacs ぎ中ãĢ、
(setq ispell-dictionary "english")
と書いãĻおくとよろしい。

æ—ĨæœŦčĒžä¸­ãĢč‹ąå˜čĒžãŒå…ˆã–ãŖãĻいるようãĒã‚ąãƒŧã‚šã‚’ Emacs ぎ ispell-buffer ãĢかけると、うぞくいかãĒかãŖたことがある。文字ã‚ŗãƒŧãƒ‰ãŽå•éĄŒã‚‰ã—ã„ã€‚ispell-skip-region-alist というぎがキãƒŧワãƒŧドかも。

äŊ™čĢ‡ã ãŒã€ã“ぎį‰ˆãŽ ispell は、ã‚ŗãƒŗã‚ŊãƒŧãƒĢからåŧ•æ•°ãĒしでčĩˇå‹•ã™ã‚‹ã¨ã€å¯žčŠąįš„ãĢ一つずつ単čĒžã‚’å…Ĩ力しãĻäŊŋうことができる。たとえば british čžžæ›¸ã§ã€gozilla とå…ĨれãĻやると、how about: Gozilla, gorilla とかå‡ēãĻきたぜ。

aspell

aspell は ispell より新しい゚ペãƒĢチェッã‚Ģ。

http://www.focv.com/ipkg/ ãĢ aspll ã¨č‹ąčĒžčžžæ›¸īŧˆįąŗčĒžã‹ãĒīŧ‰ãŽ ipk をį™ēčĻ‹ã€‚čŠĻしãĻãĒいけお、一åŋœã”į´šäģ‹ã€‚

検į´ĸかけãĻãŋると、http://tty0.exblog.jp/m2005-02-01/ という斚がäŊŋãŖãŸč¨˜éŒ˛ã‚’į™ēčĻ‹ã€‚

~/.aspell.conf ãĢ lang en と書いãĻ、

~/.emacs.el ãĢ

    (eval-after-load "ispell"
    '(add-to-list 'ispell-skip-region-alist '("[^\000-\377]+")))
    (setq-default ispell-program-name "aspell") 

ということです。

tc2

ã‚ģãƒĢフで make ã¯ã‚ãžã‚Šå•éĄŒãĒくできたぎだがâ€Ļâ€Ļ。make しãĻから気がついãĻãŋると、t-code をäŊŋうぎãĢキãƒŧぎ数がčļŗりãĒã„ã€‚ã˛ãˆãƒŧ。外äģ˜ã‘ぎキãƒŧボãƒŧドをäŊŋえるようãĢするぞで、お預けだ。äģĨ前は irKB101 というčŖŊ品īŧˆhttp://www.jtt.ne.jp/products/keybord/wiresskeyborad.htmlīŧ‰ãŒåŖ˛ã‚‰ã‚ŒãĻいたが、こぎ頃手ãĢå…Ĩらんようである。せãŖかくドナイバをå…Ŧ開しãĻいるäēēīŧˆhttp://www.wheel.gr.jp/~dai/sl-zaurus/ps2key.htmlīŧ‰ãŒã„るぎãĢãĒあ。あとは、「トナãƒŗジ゚ã‚ŋæŠ€čĄ“ã€ãŽä¸–į•ŒãĒぎかīŧŸīŧˆhttp://homepage1.nifty.com/trap/ とかīŧ‰ã€‚

skk

では、ということで、skk をčŠĻしãĻãŋることãĢするぎだ。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA026588/apel_10.4-1_arm.ipk
http://hp.vector.co.jp/authors/VA026588/ddskk_12.1.1-1_arm.ipk

ddskk_12.1.1-1_arm.ipk は SKK-JISYO.M つき。L čžžæ›¸ã‚’äŊŋいたいぎで、/home/QtPalmtop/share/emacs/21.1/etc äģĨ下ãĢイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢされた M čžžæ›¸ã‚’ rm しãĻ、母č‰Ļから L čžžæ›¸ã‚’ SD ãĢ cp 。ついでãĢ、母č‰Ļぎ ~/.skk-jisyo も Zaurus ぎ ~/ ãĢ cp。そしãĻ、.emacs ãĢ、

(load-library "skk")
(setq skk-large-jisyo "/mnt/card/SKK-JISYO.L")

とか書いãĻおいた。skk-serv をäŊŋうという手もあるらしい。

īŧˆå‚č€ƒ http://sun.dhis.portside.net/~sakira/wiki/index.cgi?cmd=view;name=SL-C700%A4%C7SKK%A4%F2%BB%C8%A4%A6īŧ‰

ãĒお、SKK をäŊŋう時ãĢは、keyhelper をäŊŋãŖãĻ Shift をトグãƒĢãĢするとäŊŋいやすいようãĢ思われる。

Qt クãƒĒップボãƒŧド (から|へ) čģĸ送

http://yakty.s31.xrea.com/linuzau/ --> 「Misc SoftwareīŧˆããŽäģ–ぎ雑多ãĒã‚Ŋフトã‚Ļェã‚ĸį­‰īŧ‰ã€ --> qcf(Qtopia Clipboard Filter)

を、

http://www.rr.iij4u.or.jp/~nam/ ぎ 「for qcf」という゚クãƒĒプト

ãĒんかからäŊŋうといいかも。これからčŠĻしãĻãŋぞす。

そういや、ã‚ŋãƒŧミナãƒĢãĢ qpe-embeddedkonsole-ja_1.6.0-jinput3_arm.ipk をäŊŋうと、ã‚ŋãƒŧミナãƒĢãƒŦベãƒĢで切りč˛ŧã‚Šã¯ã§ãã‚‹ã€‚ã‚ã‚“ãžã‚Šé•ˇã„ã‚‚ãŽã¯åˆ‡ã‚Šč˛ŧりできãĒいらしいが。

Emacs とはé–ĸäŋ‚ぎãĒいäē‹ãŠã‚‚

grep

はじめから /bin/grep ãĢはいãŖãĻいる GNU grep は version 2.2 だãŖた。

http://emmie.koka-in.org/~kensyu/zaurus/feed/ ãĢ grep-ja_2.3-4_arm.ipk というぎがあãŖたぎで、これでæ—ĨæœŦčĒžåŒ–。これは、/usr/local/bin ãĢイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢされる。

ã‚Ģナãƒŧ襨į¤ēãĢ寞åŋœã—た version 2.5 äģĨ垌ぎ GNU grep がåŋ…čĻãĒら、http://www.focv.com/ipkg/ から http://www.focv.com/feed/grep_2.5.1-2_arm.ipk がå…Ĩ手できるが、æ—ĨæœŦčĒžã¯é§„į›Žã ã‚ã†ãĒ。これは、egrep, fgrep ともおも /home/QtPalmtop/bin/ ãĢイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢされる。

nkf

http://digit.que.ne.jp/visit/?2002%C7%AF12%B7%EE#i13 から、nkf_2.01-3_arm.ipk というぎを持ãŖãĻくる。これは、UTF-8 [を|ãĢ] 変換できるようである。一斚、上ãĢ挙げた emacs では、UTF-8 はčĒ­ã‚€ã“とができãĒいようであãŖãŸã€‚ãƒĄãƒ‹ãƒĨãƒŧãĢはå‡ēãĻくるぎだけお、少くともæ—ĨæœŦčĒžãĢついãĻはäŊŋえãĒい。

fold

2 バイト文字がäŊŋえる SL-Zaurus で動く fold をさがしãĻいãĻ気がついた。æ—ĨæœŦčĒžãĢ寞しãĻäŊŋいたいãĒら nkf ぎ -f ã‚Ēãƒ—ã‚ˇãƒ§ãƒŗをäŊŋえばいいんじゃん。nkf -f40 とかやãŖãĻäŊŋう。-f と 数字ぎ間ãĢ゚ペãƒŧã‚šã‚’å…ĨれãĻはいかんよ。

wc

busybox ãĢあるぎで、はじめからäŊŋえる。

そうそう、äŊ™č¨ˆãĒことかもしれãĒいけお、䞋えば
expr `nkf -e -f40 my_story.txt | wc -l` / 20
īŧˆåŽŸį¨ŋį”¨į´™æ›įŽ—しãĻるīŧ‰ãĒんãĻやる時ぎ ` は、Fn Shift+@ で打ãĻるぎだよ。

armutils

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1180/download.html から、armutils_1_arm.ipk.bin をとãŖãĻくる。.bin を外しãĻイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢ。いろいろãĒã‚ŗマãƒŗドとナイブナãƒĒがå…ĨãŖãĻいる。http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1180/armutils-list.txt がそぎãƒĒã‚šãƒˆã ãã†ã§ã™ã€‚ãĄãĒãŋãĢ、less ãĒおはæ—ĨæœŦčĒžãĢ寞åŋœã—ãĻいãĒい。

telnet

telnet ã‚ĩãƒŧバははじめからå…ĨãŖãĻいる。/etc/inetd.conf をįˇ¨é›†ã™ã‚‹ã¨äŊŋえるようãĢãĒる。

telnet stream tcp nowait root /usr/sbin/tcpd in.telnetd

ぎã‚ŗãƒĄãƒŗトã‚ĸã‚Ļトを外す。īŧˆã“ãŽä¸ŠãŽčĄŒãĢ ftp ãŽč¨­åŽšãŒã‚ã‚‹ãŒã€ftp ã‚ĩãƒŧバはå…ĨãŖãĻいãĒいから、ã‚ŗãƒĄãƒŗトã‚ĸã‚Ļトを外しãĻも ftp ã‚ĩãƒŧバはäŊŋえるようãĢãĒらãĒい。ftp クナイã‚ĸãƒŗトは、äŊ•ã‚‚しãĒいでも、ごく晎通ãĢäŊŋえる。īŧ‰http://www.areanine.gr.jp/~nyano/telnet.html ã¨ã‹å‚č€ƒãĢした。

ps ax | grep inetd で、pid をčĒŋずãĻ、kill で HUP を送ãŖãĻ、inetd を再čĩˇå‹•ã™ã‚‹ã¨ã‹ã€ã‚るいは、killall -HUP inetd でよし、と。

ã‚ģキãƒĨãƒĒテã‚Ŗãƒŧ上ぎåŋ…čĻã‹ã‚‰ /etc/hosts.deny と /etc/hosts.allow をäŊœæˆã€‚

因ãŋãĢtelnet クナイã‚ĸãƒŗトは、äŊ•ã‚‚しãĒくãĻもごく晎通ãĢäŊŋえる。

ftp

ftp クナイã‚ĸãƒŗトはもともとå…ĨãŖãĻいるぎで、äŊ•ã‚‚しãĒいでもäŊŋえる。

Emacs ãĢも ftp クナイã‚ĸãƒŗトぎ抟čƒŊがあり、ãƒĒãƒĸãƒŧトãƒģãƒ›ã‚šãƒˆä¸ŠãŽãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢを ftp ごしãĢįˇ¨é›†ã™ã‚‹ãŽãĢäžŋ刊īŧˆfind-file ã§ã€ãƒŸãƒ‹ãƒãƒƒãƒ•ã‚ĄãĢ /kabipanotoko@upload.benki.toilet.co.jp: とかå…ĨれãĻやるīŧ‰ã€‚

čŖœåŽŒåĨŊきぎäēēīŧˆã‚ĒãƒŦだīŧ‰ãĢは http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1180/download.html ãĢ ncftp_3.1.5-1_arm.ipk がある。

ncftp -u username -p password servername

でよし、と。http://www.ncftp.com/ncftp/doc/ncftp.html がマニãƒĨã‚ĸãƒĢ。

おãŖと、http://www.killefiz.de/zaurus/showapps.php?cat=7 ãĢ ncftp2 というぎがあãŖたぞ ipk で。čŠĻしãĻãĒいけお。

おãŖと、lftp ぎ ipk をį™ēčĻ‹ã—たぞ。 lftp 2.6.7-1 ãĻいうぎが、http://www.killefiz.de/zaurus/showapps.php?cat=7 ãĢあãŖた。į§ã¯æœĒだäŊŋãŖãĻいãĒい。これもきãŖとčŖœåŽŒãĒäēē向けであろう。

ãĒお、ftp ã‚ĩãƒŧバは Zaurus ãĢはå…ĨãŖãĻいãĒい。

wget

äŊŋえる。-r が再帰įš„ダã‚Ļãƒŗロãƒŧド、-np がčĻĒデã‚ŖãƒŦクトãƒĒã‚’éĄã‚‰ãĒい、-p がį”ģ像ãĒんおも一įˇ’ãĢダã‚Ļãƒŗロãƒŧド、ãĒんぞがよくäŊŋうã‚Ēãƒ—ã‚ˇãƒ§ãƒŗ。

samba ã‚ĩãƒŧバ

samba ã‚ĩãƒŧバははじめからå…ĨãŖãĻいる。/etc/rc.d/init.d/samba start でã‚ĩãƒŧバをčĩˇå‹•ã§ãã‚‹ã€‚Liux からäŊŋうãĢは、mount -t smbfs //192.168.1.9/home /mnt/tmp ãĒおとやる。Windows からäŊŋうãĢは、/home/root/usr/lib/samba/smb.conf をįˇ¨é›†ã€‚WORKGROUP とãĒãŖãĻいるところを、Windows ぎãģうãĢ合わせãĻおいãĻやるåŋ…čĻãŒã‚りそうだ。http://www.ayati.com/KOMONO/a300smb.htm å‚č€ƒã€‚

samba クナイã‚ĸãƒŗト

多くぎ Linux では、mount で -t sambafs とかやãŖãĻ、間æŽĨįš„ãĢ smbmount をäŊŋい、ãƒĒãƒĸãƒŧãƒˆãŽãƒžã‚ˇãƒŗãĢあるデã‚ŖãƒŦクトãƒĒをマã‚Ļãƒŗトする。しかし、Zaurus SL-C750 ãĢは smbmount がå…ĨãŖãĻいãĒいから、mount -t smbfs äē‘々とかやãŖãĻも駄į›Žã€‚

で、http://www.zaurii.com/zfi/index.phtml?p=r&r=smbmount から smbmount_0.1_arm.ipk を持ãŖãĻきãĻイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢ。これで、Zaurus SL-C750 から
smbmount //192.168.1.4/homes /mnt/smb -o username=myname,password=mypasswd
とかやãŖãĻ、マã‚Ļãƒŗトできる。これは、mount をäģ‹ã•ãšãĢ smbmount をäŊŋãŖãĻいる。Zaurus SL-C750 ぎ mount ã‚ŗマãƒŗドは、䞋ãĢよãŖãĻ busybox へぎãƒĒãƒŗクãĢãĒãŖãĻいるぎだが、-t smbfs はうぞくäŊŋえãĒかãŖた。īŧˆhttp://www.busybox.net/lists/busybox/2001-October/005049.html ã¨ã‹å‚č€ƒīŧ‰ã€‚

こうしãĻ CF や SD äģĨ外ぎデã‚Ŗ゚クをマã‚Ļãƒŗãƒˆã™ã‚‹ã¨ã€å°‘ã€…å•éĄŒãŒčĩˇã“る。標æē–ぎ datebook īŧˆã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧというやつīŧ‰ãĒんぞをčĩˇå‹•ã—ãĻしぞãŖたりすると、こぎ smbmount したデã‚Ŗ゚クもčĻ‹ãĢ行ãŖãĻã—ãžã†ãŽã§ã‚ã‚‹ã€‚ã“ã„ã¤ãŒã€åˇ¨å¤§ãĒデã‚Ŗ゚クだãŖたりしたæ—ĨãĢは、もう大変。いつぞでも、デã‚Ŗ゚クが回りįļšã‘る。umount もできãĒい。įĩåą€ # killall datebook とかやるはめãĢãĒる。(ã‚ĸイã‚ŗãƒŗ長æŠŧしでå‡ēã‚‹ãƒĄãƒ‹ãƒĨãƒŧで「éĢ˜é€Ÿčĩˇå‹•ã€ãŒãƒã‚§ãƒƒã‚¯ã•ã‚Œã¨ã‚‹ã¨ã€čĩˇå‹•ã—たčĻšãˆãŒãĒくãĻも、こぎデã‚Ŗ゚クčĻ‹å›žã‚ŠãŒå§‹ãžã‚‹ãžã„)。datebook ぎã‚Ēãƒ—ã‚ˇãƒ§ãƒŗãĢは、SD とか CF とかをäŊŋうäŊŋわãĒいというぎがあるが、そぎäģ–ぎデã‚Ŗã‚šã‚¯ãŽã“ã¨ã¯č€ƒãˆãĻいãĒいらしい。おうしたらいいかīŧŸã€€äģŠã‹ã‚‰č€ƒãˆã‚‹ãŽã§ã‚る。īŧˆãžã‚、datebook ãĢついãĻは、įŊŽãæ›ãˆį‰ˆã¨ã„うぎがあるようだけおねīŧ‰ã€‚

おぞけ 上ぎマã‚Ļãƒŗトį”¨ã‚ŗマãƒŗドぎ䞋は、VineLinux2.5CR で、動いãĻいる samba ã‚ĩãƒŧバでčŠĻã—ãŸã‚‚ãŽã§ã‚ã‚‹ã€‚ãĄãĒãŋãĢ、VineLinux2.5CR でぎ samba ã‚ĩãƒŧãƒãŽč¨­åŽšã¯ã€root ãĢãĒãŖãĻ、smbadduser myname:myname īŧˆmyname は、į§ãŽãƒ­ã‚°ã‚¤ãƒŗ名īŧ‰ã¨ã‚„ãŖãĻ、/etc/rc.d/init.d/smb start しただけ。ぞた、上ぎ䞋では、Zaurus 側で、/192.168.1.4/homes とやãŖãĻいるが、こぎ homes というぎは、ã‚ĩãƒŧバ側でぎ /etc/smb.conf ぎ [homes] ã‚ģã‚¯ã‚ˇãƒ§ãƒŗをäŊŋうということīŧˆãĒぎだと思うīŧ‰ã€‚

sed

http://emmie.koka-in.org/~kensyu/zaurus/ から、 sed-ja_3.02-3_arm.ipk を持ãŖãĻくるとæ—ĨæœŦčĒžãŒäŊŋえる。

こぎį‰ˆãŽ sed は \| や \+ で、Perl ぎ | や + と同じようãĢäŊŋãˆã‚‹ã˜ã‚ƒã‚“ã€‚ã“ã„ã¤ã‚Ąäžŋ刊。銚いたį§ã¯é…ã‚ŒãĻるぎかīŧŸ

awk

http://emmie.koka-in.org/~kensyu/zaurus/ から、 gawk-ja_3.0.4-4_arm.ipk を持ãŖãĻくると、たãļんæ—ĨæœŦčĒžãŒäŊŋえる。

Perl

下ぎãģã†ãŽã€ŒãƒĄãƒŧナãƒŧ」--> 「Perl でč‡Ē動化」を参į…§ã€‚

å°åˆˇ

Zaurus からãƒĒãƒĸãƒŧトãƒģプãƒĒãƒŗã‚ŋãĢå‡ē力できればいいと思ãŖた。lpr を ipk ãĢしãĻいるäēēがいた。Post Script を手書きしたら、Post Script プãƒĒãƒŗã‚ŋãĢå‡ē力できた。

http://www.wayga.org/ipkg/ というところから、lprng_3.8.15-2_arm.ipk を持ãŖãĻきãĻ、Zaurus 上で root ãĢãĒãŖãĻ ipkg install lprng_3.8.15-2_arm.ipk とかやãŖãĻイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢã€‚ã€Œč¨­åŽšã€ãŽã¨ã“ã‚ã‹ã‚‰ gui ã§ã‚„ã‚‹ã¨å¤ąæ•—ã™ã‚‹ãŒã€ã“ã‚Œã¯ãƒ‘ãƒŧãƒŸãƒƒã‚ˇãƒ§ãƒŗãŽå•éĄŒãĒり。root ãĢãĒãŖãĻ terminal からやればよろしいīŧˆ# ipkg install lprng_3.8.15-2_arm.ipk ね。くわしくは、ipkg --help 2>&1 | more とかでčĻ‹ã‚Œīŧ‰ã€‚これで、lpr -Plp0@192.168.1.4 mydocument.ps ã¨ã‹ã‚„ã‚‹ã¨ã€å°åˆˇã§ããŸīŧˆį§ãŽį’°åĸƒã§ã¯īŧ‰ã€‚

Zaurus ãĢã‚ˇãƒĒã‚ĸãƒĢポãƒŧトをつくる斚æŗ•ã¯ã„くつかあるらしいīŧˆUNIX USER Spt. 2003, SOFT BANK でį´šäģ‹ã•ã‚ŒãĻいたぎをčĻ‹ãŸīŧ‰ãŽã§ã€į›´æŽĨプãƒĒãƒŗã‚ŋãĢつãĒぐ道もたãļã‚“ã‚ã‚‹ãŽã ã‚ã†ã€‚ã‚‚ã—ã‚ˇãƒĒã‚ĸãƒĢポãƒŧトがãĒくãĻも、こぎ頃は一万円もå‡ēせば Linux から TCP/IPでäŊŋえるプãƒĒãƒŗトã‚ĩãƒŧãƒãŒč˛ˇãˆã‚‹ã‚ˆã­īŧˆäŊŋãŖたことãĒいけおīŧ‰ã€‚

Post script äģĨ外ぎプãƒĒãƒŗã‚ŋãĢついãĻは、フã‚ŖãƒĢã‚ŋが手ãĢå…ĨればãĒんとかãĒã‚‹ãŽã ã‚ã†ã€‚ãĄãĒãŋãĢ、į§ãŒæŒãŖãĻいる Canon ぎイãƒŗクジェットãƒģプãƒĒãƒŗã‚ŋ BJF360 は RedHat į”¨ãŽãƒ•ã‚ŖãƒĢã‚ŋが提䞛されãĻã„ã‚‹ãŒã€č‚åŋƒãŽéƒ¨åˆ†ã¯ã‚Ŋãƒŧ゚ぎå…Ŧ開がãĒいナイブナãƒĒとãĒãŖãĻいるようだ。これではお手上げ。

gs をäŊŋãŖãĻできる場合もあるらしい。http://www.lares.dti.ne.jp/~ich/sl_printer.html ãĒんかãĢį´šäģ‹ã•ã‚ŒãĻる。

母č‰ĻãĒし Zaurus 計į”ģは、ここで大いãĢæŒĢ折するぎであろうか。旅先ãĢ OKI Microline 803 PSII を持ãŖãĻいくわけãĢはいかãĒいではãĒいか。

いやいや、そうではãĒい。Postscript プãƒĒãƒŗã‚ŋがãĒくãĻも、IrDA ãŒã‚ã‚‹ã€‚ãƒ†ã‚­ã‚šãƒˆæ›¸éĄžãĒら、これでį°Ąå˜ãĢå°åˆˇã˜ã‚ƒã€‚ã“ã‚ŒãĢついãĻは、こぎペãƒŧジぎ下ぎãģうで Canon ぎ小さãĒプãƒĒãƒŗã‚ŋをäŊŋãŖãĻãŋãŸå ąå‘Šã‚’ã—ãĻおいたぜ。

バックã‚ĸップ

標æē–でついãĻいるバックã‚ĸップãƒģツãƒŧãƒĢをäŊŋãŖãĻ、ã‚ŗãƒŗãƒ‘ã‚¯ãƒˆãƒ•ãƒŠãƒƒã‚ˇãƒĨīŧˆCFīŧ‰ãĢバックã‚ĸップしようとしãĻã€å¤ąæ•—ã™ã‚‹ã“ã¨ãŒã‚ãŖた。į†į”ąã¯åŽšã‹ã§ãĒいが、あるいは、こぎツãƒŧãƒĢがバックã‚ĸップãĢåŋ…čĻãĒ厚量をäēˆæ¸Ŧし間違えãĻいるせいかもしれãĒい。äŊ•ãŽč¨ŧ拠もãĒいけお。そこで、tar と gzip という、標æē–でå…ĨãŖãĻいる busybox 中ぎツãƒŧãƒĢをäŊŋã†ã“ã¨ã‚’č€ƒãˆãŸã€‚ä¸‹ã¯ã€æœŦäŊ“ãƒĄãƒĸãƒĒぎ /home/ äģĨ下ぎバックã‚ĸップを CF ãĢしãĻいる䞋。

# cd /mnt/cf
# tar cvO /home | gzip -v > backupfile.tar.gz

でバックã‚ĸップ。デã‚Ŗ゚ク゚ペãƒŧ゚がčļŗりãĒいと、途中でエナãƒŧãĢãĒりぞす。わはは。

# cd /mnt/cf
# gzip -c -d backupfile.tar.gz | tar xvC /

で垊元。

さãĻ、Zaurus SL-C750 は、ãƒĒãƒŗã‚¯ãŒč¤‡é›‘ãĢはられãĻいる。

/mnt -> /var/mnt
        /var -> /home/system/var

とãĒãŖãĻいるから、/mnt ぎ下ãĢč‡Ē分でマã‚ĻãƒŗトポイãƒŗトをäŊœãŖãĻ、そこãĢ大きãĒ゚トãƒŦãƒŧジãƒģデバイ゚をマã‚Ļãƒŗトしたぞぞ /home を tar ãĒおでバックã‚ĸップしãĻしぞうと、そぎ大きãĒ゚トãƒŦãƒŧジãƒģデバイ゚をぞるごとバックã‚ĸップしãĻしぞうことãĢãĒる。

CF や、SD ãĢついãĻは、

/home/system/var/mnt/cf -> /usr/mnt.rom/cf
/home/system/var/mnt/card -> /usr/mnt.rom/card

ã¨ã„ã†ã‚ˇãƒŗボãƒĒックãƒĒãƒŗクãĢãĒãŖãĻいるから、/home を tar でぞるごとバックã‚ĸップしãĻも、こいつらぞでバックã‚ĸップしãĻしぞうåŋƒé…ã¯ãĒい。

だから、たとえば、/mnt/smb というマã‚ĻãƒŗトポイãƒŗトをäŊœãŖãĻ、LAN ハãƒŧドデã‚Ŗ゚クãĒんぞをマãƒŗã‚ĻトしãĻいたãĒら、バックã‚ĸップは、

# cd /
# tar cvO --exclude home/system/var/mnt/smb home | gzip -v > /mnt/cf/backupfile.tar.gz
とかしãĒã„ã¨ã€ã˛ãŠã„į›ŽãĢあうぎだīŧˆãã‚ŒãĢ、こぎやり斚は、CF SD äģĨ外ぎマã‚Ļãƒŗãƒˆã—ãŸãƒĄãƒ‡ã‚Ŗã‚ĸãĢバックã‚ĸップをとる時ãĢはåŊ“į„ļåŋ…čĻãĢãĒるわけだīŧ‰ã€‚ãĒお、--exclude はį›¸å¯žãƒ‘゚で指厚しãĒいと劚かãĒいį‚šãĢæŗ¨æ„ã€‚

tar&gzip したバックã‚ĸãƒƒãƒ—ãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢぎį‰šåŽšãŽãƒ‡ã‚ŖãƒŦクトãƒĒぎ中čēĢをįŸĨるãĢは、たとえば
gzip -dc backupfile.tar.gz | tar t home/zaurus/
とかやればよくãŖãĻ、åĨŊきãĒãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢだけæˆģしãĻやるãĢは
gzip -dc backupfile.tar.gz | tar xvC / home/zaurus/sukisuki.txt
ãĒんãĻやãŖãĻやればいわけじゃãĒ。

īŧˆtar でバックã‚ĸップすると、一部がこわれると、全部駄į›ŽãĢãĒãŖãĻしぞうということを思いå‡ēした。ええと、そんãĒ時はâ€Ļâ€Ļīŧ‰

gtar

標æē–ぎ tar ぎæ­ŖäŊ“は busybox だ。į´°ã‹ã„ã‚Ēãƒ—ã‚ˇãƒ§ãƒŗをつけたい向きは、
http://kimux.org/ukulele/2003-04.shtml
から gtar_1.13.25-1_arm.ipk をげãŖと。

これは gzip åŊĸåŧã§åœ§į¸Žã—た tar ãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢもäŊŋえるãĒおäžŋ刊。ぞ、į§ãŽå ´åˆã¯ãŸã„がいぎことはパイプと標æē–ぎ gzip ã§ã§ãã‚‹ãŽã§č´…æ˛ĸ品ですかナ。

tar ぎ一čˆŦįš„ぞãĢあるは、http://www.gnu.org/software/tar/manual/tar.html

unifont

ホãƒŧムペãƒŧジīŧˆWeb page ぎことです。į‚ēåŋĩīŧ‰ã‚’ Zaurus ぎ NetFront でčĻ‹ãĻいãĻ、£ とかが化けãĻいると、とãĻも不厉である。æ—ĨæœŦčĒžäģĨå¤–ã‚‚čĄ¨į¤ēできるようãĢしたい。

ftp.trolltech.com/qt/source から、qt-embedded-free-3.2.0b2.tar.gz を持ãŖãĻきãĻåą•é–‹ã™ã‚‹ã¨ã€lib/fonts ぎ中ãĢ unifont_160_50_t10.qpf ã¨ã„ã†ãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢがあるīŧˆã‚ĒãƒĒジナãƒĢぎ unifont ãĢついãĻは http://czyborra.com/unifont/HEADER.html を参į…§īŧ‰ã€‚これを、Zaurus ãĢ持ãŖãĻいãŖãĻ、

# rm /home/QtPalmtop/lib/fonts/lcfont_160_50_t10.qpf
# ln -s unifont_160_50_t10.qpf /home/QtPalmtop/lib/fonts/lcfont_160_50_t10.qpf

とかやãŖãĻやる。あるいは、再čĩˇå‹•ãŒåŋ…čĻã‹ã‚‚しれãĒい。

もともとあãŖた lcfont_160_50_t10.qpf というぎは、/usr/QtPalmtop.rom/lib/fonts/lcfont_160_50_t10.qpf ã¸ãŽã‚ˇãƒŗボãƒĒックãƒĒãƒŗクだから、åŋ…čĻãĒら垌でãƒĒãƒŗクをはりį›´ã›ã°åžŠæ´ģさせることができる。

これで、NetFront ãĒおで、£ がæ­Ŗã—ãčĄ¨į¤ēされるīŧˆ16 dot äģĨå¤–ã§čĄ¨į¤ēã—ãŸã‚Šã€ã‚´ã‚ˇãƒƒã‚¯ãŒæŒ‡åŽšã•ã‚ŒãĻいたりすると駄į›ŽãĒんだけお、ぞあ、我æ…ĸ我æ…ĸīŧ‰ã€‚ついでãĢ、中å›ŊčĒžã‚‚、かãĒりぎįĸēįŽ‡ã§ã†ãžãčĄ¨į¤ēされる。標æē–でついãĻくる HancomWord ãĒおでも、16 dot ãĒら中å›ŊčĒžã‚’äŊŋえるようだ。もãŖとも、イãƒŗãƒ—ãƒƒãƒˆãƒĄã‚ŊッドがåˆĨ途åŋ…čĻã‹ã€‚

これは、SL Zaurus ãŒč‹ąčĒžį‰ˆã—かãĒかãŖた頃ãĢæ—ĨæœŦäēēがやãŖãĻいた手らしい。īŧˆã“ã‚“é … http://oze.oc.to/zaurus/sl5000d/jp/ ã‚’å‚č€ƒīŧ‰

もãŖとč‡Ē分でč‡Ēį”ąãĢやりたいというäēēは、䞋えば、「UNIX MAGAZINE」Sep. 2003, ASCII ãĒんかãĢフりãƒŗトぎäŊœã‚Šæ–šãŒãã‚ã—くぎãŖãĻいた。

dc

dc は、いわゆる逆ポãƒŧナãƒŗドåŧãŽč¨ˆįŽ—抟。Zaurus SL-C750 ぎ dc は、busybox へぎãƒĒãƒŗクãĢãĒãŖãĻおり、これは、我々がよくįŸĨãŖãĻã„ã‚‹ã‚‚ãŽã¨ã¯é•ã„ã€å¯žčŠąįš„ãĢäŊŋうことができãĒい。īŧˆä¸€æ–šã€bc ぎãģうは、我々がよくįŸĨãŖãĻいるぎと同じ動きをするようだ。īŧ‰ãĄã‚‡ãŖã¨ã—ãŸč¨ˆįŽ—は dc がäžŋ刊ãĒぎでīŧˆãģんとかīŧŸã€€ã˛ã­ãã‚ŒãĻãĒいかīŧŸīŧ‰ã€Zaurus SL į”¨ãĢ「ãĩつう」ぎバイナãƒĒをäŊœãŖãĻãŋた。

ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/os/linux/Vine/Vine-2.6/SRPMS/SRPMS/から、GPL2でナイã‚ģãƒŗ゚されãĻいる bc-1.06-2vl1.src.rpm を取ãŖãĻきãĻ、VineLinux2.5CR 上ãĢįŊŽãã€http://more.sbc.co.jp/sl_j/tool/tools.htm#Linux から取ãŖãĻきた gcc-cross-sa1100-2.95.2-0.i386.rpm と glibc-arm-2.2.2-0.i386.rpm と linux-headers-arm-sa1100-2.4.6-3.i386.rpm をäŊŋãŖãĻクロ゚ã‚ŗãƒŗパイãƒĢį’°åĸƒã‚’äŊœã‚Šã€make した。

これがそれ。 dc

Zaurus ぎãģうでは、dc を /bin/ とかãĢįŊŽãã“とができãĒいぎで、/usr/bin/ ãĢもともとある dc という名ぎ /bin/busybox へぎãƒĒãƒŗクとįŊŽãæ›ãˆãĻäŊŋうとよろしい。

ssh ごしãĢãƒĒãƒĸãƒŧãƒˆãŽãƒĄãƒŧãƒĢã‚ĩãƒŧバをäŊŋう

最čŋ‘はおこぎå­Ļæ Ąãƒģäŧšį¤žã§ã‚‚ ssh ごしでãĒければãƒĒãƒĸãƒŧトでã‚ĩãƒŧバãĢã‚ĸクã‚ģ゚させãĒいようãĢãĒãŖãĻきた。SL-C750 ãĢは、ssh クナイã‚ĸãƒŗトがå…ĨãŖãĻいãĒいぎで、これはč‡Ē分で手åŊ“ãĻしãĒければãĒらãŦ。

http://zaurus.showportal.net/downloads/ から openssh_1.2.3_arm.ipk というぎを取ãŖãĻきãĻイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢ。あとは、たいがいぎ Linux ぎデã‚Ŗ゚トãƒĒビãƒĨãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗと変わりãĒかろう。つぞりâ€Ļâ€Ļ

ã‚ŋãƒŧミナãƒĢから、たとえば、
ssh -L 1100:mould.kabipan-u.ac.jp:110 -L 2500:mould.kabipan-u.ac.jp:25 -l mouldman mould.kabipan-u.ac.jp
とかやãŖãĻ、į›¸æ‰‹å´ãĢ ssh æŽĨįļšã‚’すると、ロãƒŧã‚ĢãƒĢぎ1100į•ĒポãƒŧトへぎčĻæą‚ が mould.kabipan-u.ac.jp ぎ110 į•ĒポãƒŧトãĢ、ロãƒŧã‚ĢãƒĢぎ2500į•ĒポãƒŧトへぎčĻæą‚が mould.kabipan-u.ac.jp ぎ25į•ĒポãƒŧトãĢ送られるようãĢãĒるīŧˆãƒãƒŧトフりワãƒŧデã‚Ŗãƒŗグīŧ‰ã€‚

あとは、Zaurus SL-C750 ãĢついãĻくる qtmail ã¨ã„ã†ãƒĄãƒŧãƒŠã§ã¯ã€ã€ŒãƒĄãƒŧãƒĢ」→「ã‚ĸã‚Ģã‚Ļãƒŗト」→「įˇ¨é›†ã€ã§ã€
「送äŋĄã€ãŽã€ŒSMTPã‚ĩãƒŧバ」ãĢ「localhost」、「SMTPポãƒŧトį•Ēåˇã€ãĢ 「2500」、
「受äŋĄã€ãŽã€ŒPOP3ã‚ĩãƒŧバ」ãĢ「localhost」、「POP3 ポãƒŧトį•Ēåˇã€ãĢ「1100」
とかå…ĨれãĻやればよろしい。

ed

あると厉åŋƒã™ã‚‹:-)

ed

īŧˆftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/os/linux/Vine/Vine-2.6/SRPMS/SRPMS/ed-0.2-19vl1.src.rpm を母č‰ĻīŧˆVineLinux2.5CRīŧ‰ä¸Šã§åą•é–‹ã—、patch < ed-mkstemp.patch をやãŖãĻおいãĻから、 export CC=/opt/Embedix/tools/bin/arm-linux-gcc; ./configure --host=arm-linux; make でお気æĨŊクロ゚ã‚ŗãƒŗパイãƒĢしただけぎもぎ。īŧ‰

ãƒĄãƒŧナãƒŧ

qtmail ぎčŦŽã€€æ¨™æē–でついãĻãã‚‹ãƒĄãƒŧナãƒŧ、qtmail ãĢčŦŽã‚り。į„ĄįˇšLANãĢすると、qtmail は、Zaurus が DHCP でわりåŊ“ãĻられた ip を持ãŖãĻいãĒã„é™ã‚Šã€ãƒĄãƒŧãƒĢを受äŋĄã—ようとするとハãƒŗグしãĻしぞうぎだ。有įˇšLANãĢしãĻいるとそういうことはãĒい。ぞた、į„ĄįˇšLANでも、qtmail をäŊŋわずãĢ、telnet をäŊŋãŖãĻ pop3 ã‚’ã˜ã‹æ‰“ãĄã™ã‚‹ã¨äŊŋえるから、これは qtmail ぎせいだと思うぎだけお、į§ãŽįŸĨæĩがæĩ…くãĻ、よくわかん。これは、C760 でも同じであãŖた。

手動 įŠļæĨĩãŽé¸æŠžã¯ã€ãƒĄãƒŧナãƒŧīŧˆMail User Agentīŧ‰ã‚’äŊŋわãĒいことである。pop3 も smtp も ã‚ĸプãƒĒã‚ąãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗåą¤ã‚ˆã‚Šä¸‹ã¯ telnet と同じãĒぎで、
telnet pop.kabi.unko-u.ac.jp 110
とか、
telnet smtp.kabi.unko-u.ac.jp 25
とか手動でやる。

ã‚ŗマãƒŗドãĢついãĻは、http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/netpro05/netpro01.html īŧˆSMTPīŧ‰ã¨ã‹ã€http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/netpro07/netpro01.html īŧˆPOP3īŧ‰ã¨ã‹ãĢ、わかりやすいč§ŖčĒŦをį™ēčĻ‹ã€‚

POP3 ã‚’å°‘ã—ãƒĄãƒĸしãĻおく。

STAT゚テãƒŧã‚ŋã‚šã‚’čĄ¨į¤ē
LIST (ãƒĄãƒƒã‚ģãƒŧジį•Ēåˇ) ãƒĄãƒƒã‚ģãƒŧジį•Ēåˇã¨ã‚ĩイã‚ē
RETR ãƒĄãƒƒã‚ģãƒŧジį•Ēåˇ ヘッダとボデã‚Ŗを取垗
TOP 0 ãƒĄãƒƒã‚ģãƒŧジį•Ēåˇ ヘッダを取垗
TOP n ãƒĄãƒƒã‚ģãƒŧジį•Ēåˇ n > 1 で n čĄŒãŽãƒœãƒ‡ã‚Ŗを取垗
DELE ãƒĄãƒƒã‚ģãƒŧジį•Ēåˇ ãƒĄãƒƒã‚ģãƒŧジぎ削除
RSET DELE ぎ取æļˆã—
UIDL ãƒĄãƒƒã‚ģãƒŧジį•Ēåˇ UIDLīŧˆUnique ID Listingīŧ‰ãŽå–åž—
QUIT ログã‚ĸã‚Ļトする

æ—ĨæœŦčĒžãƒĄãƒŧãƒĢぎæœŦ文は jis であるが、前ãĢį´šäģ‹ã—た embeddedkonsole-ja.20030214.bin では、ã‚ŋãƒŧミナãƒĢぎ文字ã‚ŗãƒŧドが GUI ãƒĄãƒ‹ãƒĨãƒŧからį°Ąå˜ãĢ変えられるぎで、čĒ­ã‚€ã“とができる。

Perl でč‡Ē動化 http://digit.que.ne.jp/visit/index.cgi?Linux%a5%b6%a5%a6%a5%eb%a5%b9%2fPerl は、Zaurus で Perl をäŊŋうãĢåŊ“たãŖãĻ大変有į”¨ãĒæƒ…å ąã¨ ipk がある。http://digit.que.ne.jp/visit/index.cgi?Linux%a5%b6%a5%a6%a5%eb%a5%b9%2f%a5%c0%a5%a6%a5%f3%a5%ed%a1%bc%a5%c9 ãĢある perl_5.6.1-8.3-2_arm.ipk がæœŦäŊ“である。lib-perl-libnet_1.16-1_arm.ipk をイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢすると、/usr/local/lib/site_perl/Net äģĨ下ãĢ POP3.pm というぎがイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢされる。

pod2text /usr/local/lib/site_perl/Net/POP3.pm | more

とかやãŖãĻ、äŊŋい斚をčĻ‹ã‚‹ã“とができる。īŧˆpod2text は、上でį´šäģ‹ã—た Perl æœŦäŊ“ぎ ipk をイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢするとå…ĨãŖãĻいる。īŧ‰

č‡Ē分で゚クãƒĒプトを書けば、゚パムãƒģãƒĄãƒŧãƒĢぎæœŦ文をダã‚ĻãƒŗロãƒŧドしãĒã„ã§å‰Šé™¤ã¨ã‹ã€åˇ¨å¤§æˇģäģ˜ãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢぎ受äŋĄã¨ã‹ã§ãã‚‹ã§ã‚ろう。ãĒã‚“ãĄãŖãĻ。暇äēēでãĒい限り下ぎ項į›Žã‚’čĻ‹ã‚‰ã‚Œã„。

fetchmail&procmail&nomail&mutt

標æē–でついãĻくる qtmail へぎ不æē€ã¯ã„ã‚ã„ã‚čžããŒã€į§ãŽå ´åˆãƒĄãƒŧãƒĢãŒéžãƒ†ã‚­ã‚šãƒˆãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢã§č“„įŠã•ã‚Œã‚‹ãŽãŒä¸äžŋで、それãĢヘッダがčĒ­ã‚ãĒいぎが不厉。

qtmail をäŊŋわãĒã„ãƒĄãƒŧãƒĢ受äŋĄæ–šæŗ•ãŽã†ãĄã§ã€äģŖ襨įš„ãĒもぎは fetchmail と procmail と mutt というįĩ„ãŋ合わせぎようじゃ。fetchmail がãƒĒãƒĸãƒŧãƒˆãŽãƒĄãƒŧãƒĢã‚ĩãƒŧバから持ãŖãĻããŸãƒĄãƒŧãƒĢを procmail ãĢæ¸Ąã—ãĻ、ロãƒŧã‚ĢãƒĢãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢãĢč˛¯ã‚čžŧむぎじゃãĒ。それを mutt でčĒ­ãŋå‡ēす。

ã ãŒã€č¨­åŽšã‚’č‡Ēåˆ†ã§č€ƒãˆã‚ˆã†ã¨ã™ã‚‹ã¨ã€é ­ãŒæˇˇäšąã—ãĻきãĻãĒかãĒかうぞくいかん。あきらめãĻ http://kimux.org/liza/mutt.shtml ãĢ書いãĻあることをそぎぞんぞやãŖたらį°Ąå˜ã€‚じつãĢčĻĒ切ãĒペãƒŧジでござãŖた。

送äŋĄãĢついãĻã€ä¸Šč¨˜ãŽãƒšãƒŧジが教えãĻいるやり斚は、mutt で書いãĻ (エデã‚Ŗã‚ŋãĢ下čĢ‹ã‘å‡ēすけお)、nomail で送äŋĄã™ã‚‹ã¨ã„うやつ。ただし、nomail を動かすぎãĢ Perl がčĻã‚‹ã€‚

一åŋœãƒŦãƒ•ã‚ĄãƒŦãƒŗ゚を収集しãĻおくことãĢする。
fetchmail は http://www.catb.org/~esr/fetchmail/ ぎ http://www.catb.org/~esr/fetchmail/fetchmail-man.html ãĢã‚ĒãƒŗナイãƒŗマニãƒĨã‚ĸãƒĢあり。
procmail ぎホãƒŧムペãƒŧジは http://www.procmail.org/ だけお、マニãƒĨã‚ĸãƒĢはそれだけではįŊŽã„ãĻãĒい。man と sample を html ãĢしたぎが http://www.stimpy.net/procmail/tutorial/ref/ ãĢあãŖた。
mutt は http://www.mutt.org/ ãĢ マニãƒĨã‚ĸãƒĢもそこãĢある。html åŊĸåŧãŽã‚’ダã‚ĻãƒŗロãƒŧドするãĒら、http://www.mutt.org/doc/manual.html.tar.gz 。æ—ĨæœŦčĒžč¨ŗしãĻいるäēēがいãĻ、http://ha4.seikyou.ne.jp/home/Kohtaro.Hitomi/mutt で、こぎバãƒŧジョãƒŗį”¨ãĢは manual_ja-1.4i-1.tar.gz かãĒ。
nomail は http://www.ku3g.org/negi/nomail/ で、ドキãƒĨãƒĄãƒŗトもそこãĢあり。

äģĨ下、こうしãĻč¨­åŽšã•ã‚ŒãŸ Mutt ぎ操äŊœãĢついãĻã ã‚‰ã ã‚‰ã—ãŸãƒĄãƒĸ。

ãƒĄãƒŧãƒĢã¯ãƒĄãƒŧãƒĢボック゚ãĢå…ĨれãĻįŽĄį†ã™ã‚‹ã€‚įŦŦä¸€ãŽãƒĄãƒŧãƒĢボック゚は典型įš„ãĢは /var/mail/zaurus という受äŋĄį”¨ã‚šãƒ—ãƒŧãƒĢãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢであり(ã˛ã¨ã¤ãŽãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢであãŖãĻã‚‚č¤‡æ•°ãŽãƒĄãƒŧãƒĢをį´ã‚ã‚‹ã‹ã‚‰ãƒœãƒƒã‚¯ã‚šã¨å‘ŧãļことができる)、mutt はもともとここãĢæ–°ã—ã„ãƒĄãƒŧãƒĢが配äŋĄã•ã‚Œã‚‹ã“とを期垅しãĻいるらしい。mutt をã‚Ēãƒ—ã‚ˇãƒ§ãƒŗãĒしでčĩˇå‹•ã™ã‚‹ã¨ã€ã“れをčĒ­ãŋãĢčĄŒãã€‚ã—ã‹ã—ã€ã“ãŽãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢは我々ぎį’°åĸƒã§ã¯äŊŋわれãĒい (と思う)。

įŦŦäēŒãŽãƒĄãƒŧãƒĢボック゚は、~/Maildir/mbox/ というデã‚ŖãƒŦクトãƒĒである。こぎデã‚ŖãƒŦクトãƒĒぎ下ãĢは new, cur, tmp というãŋãŖつぎデã‚ŖãƒŦクトãƒĒがあるが、あくぞでも mbox というデã‚ŖãƒŦクトãƒĒãŒã˛ã¨ã¤ãŽãƒĄãƒŧãƒĢãƒœãƒƒã‚¯ã‚šã§ã‚ã‚Šã€ããŽå†…éƒ¨æ§‹é€ ã¯å•éĄŒãĢされãĒい。įŦŦä¸€ãŽãƒĄãƒŧãƒĢボック゚が典型įš„ãĢã¯ãŸã ãŽãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢであãŖたぎãĢ比ずãĻã€ã“ãĄã‚‰ã¯č¤‡æ•°ãŽéšŽåą¤ã‚’ã‚‚ãŖたデã‚ŖãƒŦクトãƒĒã§ã‚ã‚‹ã€‚ã—ã‹ã—ã€ãŠãĄã‚‰ã‚‚ãƒĄãƒŧãƒĢボック゚であることãĢかわりはãĒい。こぎį‚šãĢしばしばãƒĻãƒŧã‚ļã¯æˇˇäšąã•ã›ã‚‰ã‚Œã‚‹ã‚ˆã†ãĢæ€ã‚ã‚Œã‚‹ã€‚ã¨ãžã‚Œã€ã‚ã‚Œã‚ã‚ŒãŽč¨­åŽšã§ã¯ã€procmail はここãĢãĢ新į€ãƒĄãƒŧãƒĢを配達する。

ã‚ĢãƒŦãƒŗトãƒģãƒĄãƒŧãƒĢボック゚ぎ変更は c でできる。そぎ上で ? をæŠŧすと候čŖœãƒĄãƒŧãƒĢボック゚名が列挙される。-y ã‚Ēãƒ—ã‚ˇãƒ§ãƒŗをつけãĻ mutt をčĩˇå‹•ã™ã‚‹ã¨ã€ã¯ã˜ã‚ã‹ã‚‰ mbox が選択されãĻいる。

įŦŦä¸‰ãŽãƒĄãƒŧãƒĢボック゚は、~/Maildir/outbox というデã‚ŖãƒŦクトãƒĒで、įŦŦå››ãŽãƒĄãƒŧãƒĢボック゚は ~/Maildir/postponed というデã‚ŖãƒŦクトãƒĒである、それぞれ、送äŋĄį”¨ã€ä¸‹æ›¸ãį”¨ã§ã‚る。

ãƒĄãƒŧãƒĢボック゚を新しくäŊœæˆã™ã‚‹ãĢは、į§ģ動ã‚ŗマãƒŗド s をäŊŋãŖãĻæœĒだ存在しãĒã„ãƒĄãƒŧãƒĢボック゚ãĢãƒĄãƒŧãƒĢぎį§ģ動をčŠĻãŋればよい。マニãƒĨã‚ĸãƒĢでは、s ã¯ãƒĄãƒƒã‚ģãƒŧジぎã‚ģãƒŧブするã‚ŗマãƒŗドと書かれãĻいるが、こぎčĒŦ明はわれわれぎį’°åĸƒãĢおいãĻは、わかりãĢくい。ãĒお、新čĻãƒĄãƒŧãƒĢボック゚は ~/Maildir/ äģĨ下ãĢäŊœæˆã•ã‚Œã‚‹ã€‚(~/Maildir/ äģĨ下ãĢ手動で mkdir しãĻおけば、そぎデã‚ŖãƒŦクトãƒĒäģĨ下ãĢãƒĄãƒŧãƒĢボック゚をäŊœæˆã™ã‚‹ã“ともできる。)

ãƒĄãƒŧãƒĢぎ削除は d で、そぎįĩæžœåŊ“čŠ˛ãƒĄãƒŧãƒĢãĢ D ã¨ã„ã†čĄ¨į¤ēがつく。ぞぎらわしいぎは、s でį§ģ動をするときも D ãŒčĄ¨į¤ēされるということ。åŊ“čŠ˛ãƒĄãƒŧãƒĢボック゚からは削除されるという意å‘ŗらしい。N はæœĒčĒ­ã‚’į¤ēす。

ã‚ĢãƒŦãƒŗトãƒģãƒĄãƒŧãƒĢボック゚をé›ĸれるときãĢ原際ãĢ削除やį§ģå‹•ãŒåŽŸčĄŒã•ã‚Œã‚‹ãŒã€$ ã‚ŗマãƒŗドをäŊŋえばã‚ĢãƒŦãƒŗトãƒģãƒĄãƒŧãƒĢボック゚ãĢとおぞãŖたぞぞ同じįĩæžœã‚’垗ることができる。

ãƒĄãƒƒã‚ģãƒŧジぎäŊœæˆã¯ m。~/.mutt/muttrc ä¸­ã§č¨­åŽšã—ã¨ã„ãŸã‚¨ãƒ‡ã‚Ŗã‚ŋが勝手ãĢįĢ‹ãĄä¸ŠãŒã‚‹ãŽã§ã€ãƒĄãƒƒã‚ģãƒŧジを書いãĻäŋå­˜ã€‚y で送äŋĄ(といãŖãĻも送äŋĄį”¨ã‚šãƒ—ãƒŧãƒĢãĢ送るだけだけおね) e で再įˇ¨é›†ã€‚もし ispellがイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢされãĻいれば、i で゚ペãƒĢチェックができるぞい。

送äŋĄãƒĄãƒŧãƒĢãĢãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢをæˇģäģ˜ã™ã‚‹ãĢは、a。受äŋĄãƒĄãƒŧãƒĢぎæˇģäģ˜æ›¸éĄžã‚’čĻ‹ãŸã‚Šäŋå­˜ã—たりするぎは v。

一čˆŦįš„ãĢ、Control+g でプロãƒŗプトをå‡ēしãĻきたã‚ŗマãƒŗドぎキãƒŖãƒŗã‚ģãƒĢができることが多いし、q で前ぎį”ģéĸãĢæˆģれることが多い。

busybox

whereis がäŊŋえãĒいんで不äžŋだと思ãŖãĻいたら、which がäŊŋえたぎね。というようãĒことがよくある。一åēĻ busybox ぎドキãƒĨãƒĄãƒŗトをčĒ­ã‚“でおいたãģうがいいãŋたいだ。īŧˆhttp://www.busybox.net/downloads/BusyBox.htmlīŧ‰ã€‚ã‚‚ãŖとも、ここãĢ書いãĻある全ãĻぎã‚ŗマãƒŗドが Zaurus ぎ busybox でäŊŋえるわけではãĒいけお。

æ™‚č¨ˆåˆã‚ã›

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1180/download.html から、ntpdate_ntp-4.1.1b-z-4_arm.ipk を取ãŖãĻきた。Zaurus は、ãĩつうぎやり斚ではハãƒŧドã‚Ļェã‚ĸãƒģã‚¯ãƒ­ãƒƒã‚¯ãŒč¨­åŽšã§ããĒãŒã€ã“ã„ã¤ã¯ã“ãŽå•éĄŒã‚’č§Ŗæąēするäģ•įĩ„ãŋがついãĻいるそうであるīŧˆhttp://digit.que.ne.jp/visit/index.cgi?Linux%A5%B6%A5%A6%A5%EB%A5%B9%2FSL%2DA300%A4%C8KISS%231#i9 とかãĢæƒ…å ąīŧ‰ã€‚

# ntpdate clock.nc.fukuoka-u.ac.jp

で、

18 Sep 12:13:38 ntpdate[1399]: adjust time server 133.100.9.2 offset -0.014821 sec

とかå‡ēã‚Œã°å•éĄŒãĒし。そうでãĒければ、äģĨ下ぎį‚šã‚’チェック。īŧˆã‚‚ãĄã‚ã‚“ã€įĻå˛Ąå¤§ãŽã‚ĩãƒŧバがとぞãŖãĻいるだけということもあるから http://www.eecis.udel.edu/~mills/ntp/servers.html とかčĻ‹ãĻåˆĨぎã‚ĩãƒŧバčŠĻしãĻもいいんだけお、それよりありそうãĒことはâ€Ļâ€Ļīŧ‰ã€‚

ぞず、ntp ぎプロトã‚ŗãƒĢは、į™ēäŋĄãƒģ受äŋĄã¨ã‚‚ãĢ、UDP 123 į•ĒポãƒŧトをäŊŋうīŧˆããĄã‚“とčĒŋずãĻいãĒいから間違ãŖãĻいるかもしれãĒい。TCP もäŊŋã†ã¨č¨€ãŖãĻいるäēēもいたようãĒ。http://www.ntp.org/ あたりをčĒ­ã‚€ã¨ã„いぎではãĒかろかīŧ‰ã€‚ã—ã‹ã—ã€å¤šããŽãƒ•ã‚Ąã‚¤ã‚ĸãƒŧã‚Ļã‚ŠãƒŧãƒĢ内からは、į‰šæ¨Šãƒãƒŧトからはį‰šæ¨Šãƒãƒŧトへぎ通äŋĄãŒã§ããĒいようãĢãĒãŖãĻいる。こうした時は、ntpdate ãĢ、-u ã‚Ēãƒ—ã‚ˇãƒ§ãƒŗをつけãĻやれば、プナイベãƒŧトãƒģポãƒŧトからį™ēäŋĄã™ã‚‹ã‚ˆã†ãĢãĒる。ãĒお、-d でデバッグする時は、常ãĢプナイベãƒŧトãƒģポãƒŧトがäŊŋわれるぎで、-d では成功するが -d をつけãĒã„ã¨å¤ąæ•—ã™ã‚‹ã‚ˆã†ãĒ場合ãĢは、-u をつけãĻやればよいことが多いわけである。ntp ã‚ĩãƒŧバを運į”¨ã—ãĒいãĒら、123 į•Ēを開けãĻãŠãã‚ˆã‚ŠåŽ‰å…¨ã ã‚ã†ã€‚ãĄãĒãŋãĢ、-d ã‚’ã¤ã‘ã‚‹ã¨ã€æ™‚č¨ˆã¯å¤‰æ›´ã•ã‚ŒãĒい。īŧˆhttp://www.eecis.udel.edu/~mills/ntp/html/ntpdate.html å‚č€ƒīŧ‰

ネットワãƒŧクãĢæŽĨįļšã—たした時ãĢč‡Ē動で時åˆģを合わせるãĢは。/etc/pcmcia/network をįˇ¨é›†ã™ã‚‹īŧˆhttp://park11.wakwak.com/~nkon/homepc/zaurus/config/ntpdate.html å‚č€ƒīŧ‰ã€‚(æŗ¨ãƒģPPP ぎ場合は垌čŋ°)ã€‚ã“ãŽãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢãĢは

case "$ACTION" in
'start')
    į•Ĩ
    ;;
'stop')
    į•Ĩ
    ;;
    äģĨ下į•Ĩ

というところがあるぎで、start ぎ最垌ぎところぎ ;; だけからãĒã‚‹čĄŒãŽå‰ãĢäģĨ下ぎようãĒä¸€čĄŒã‚’æŒŋå…Ĩする。

/usr/bin/ntpdate -u clock.nc.fukuoka-u.ac.jp > /dev/null 2>&1

-u はåŋ…čĻãĢåŋœã˜ãĻつければよろしい。

ただし、æŽĨįļšã—たネットワãƒŧクを通ãŖãĻį›Žįš„ぎ NTP ã‚ĩãƒŧバãĢ到達できãĒいようãĒ場合(イãƒŗã‚ŋãƒŧネットãĢつãĒがãŖãĻいãĒいLANãĒお)、NTPDATE がčĢĻめるぞで、ãĒがãĒがとæŽĨįļšåž…ãĄãĢãĒãŖãĄãžã†ã€‚

ぞた、PPP でダイヤãƒĢã‚ĸップしたときは、これではčĩˇå‹•ã›ã‚“。こぎ場合、たとえば、home/etc/ppp/ip-up ぎ最垌ãĢä¸Šã¨åŒã˜ä¸€čĄŒã‚’æ›¸ã„ãĻおく。 (http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1180/download.html ãĢは、こぎ場所ぎãģかãĢ home/etc/pcmcia/network.opts ãĢįŊŽãã¨ã„うį¤ē唆もあãŖた)

ええと、たしか Zaurus ãĢも、GUI ã§æ™‚č¨ˆåˆã‚ã›ã‚’ã‚„ãŖãĻくれるã‚ĸプãƒĒã‚ąãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗもあãŖたようãĒ気がするīŧˆãã‚Œã‚’æ—Šãč¨€ãˆãŖãĻīŧŸīŧ‰ã€‚

w3m

äŊ•ã‚’イãƒŗ゚トãƒŧãƒĢしたらいいぎかよくわからんぎåŖ°ã€‚ã‚ˇãƒŗボãƒĒックãƒĒãƒŗクで䚗り切るぎだ。

# ipkg install libgc6_6.1alpha5-k1_arm.ipk
# ipkg install libssl_0.9.7b-1_armv4l.ipk
# ipkg install libcrypto_0.9.7b-1_armv4l.ipk
# ln -s /usr/lib/libssl.so.0.9.7 /usr/lib/libssl.so.0.9.6
# ln -s /usr/lib/libcrypto.so.0.9.7 /usr/lib/libcrypto.so.0.9.6
# ipkg install w3m_0.4-m17n-k4_arm.ipk

参į…§ãƒšãƒŧジ http://emmie.koka-in.org/~kensyu/zaurus/w3m.html
w3m_0.4.1-m17n-gcc3-k4_arm.ipk と libgc6_6.1alpha5-gcc3-k1_arm.ipk あり。

参į…§ãƒšãƒŧジ http://oxy.lcs.mit.edu/feeds/oxygen-v0.7.1/base/
libssl_0.9.7b-1_armv4l.ipk と libcrypto_0.9.7b-1_armv4l.ipk あり

QCop

http://www.malor.net/Qt/qtopia-free-1.5.0/en/qtopia/qcop.html

「QCop messages allow applications to communicate with each other.」だãŖãĻ。/home/QtPalmtop/bin/qcop というぎが最初からå…ĨãŖãĻいãĻ、これがäŊŋえるらしい。ãĒんかæĨŊしそう。これからčĒ­ãŋぞす。

http://www.memn0ck.com/d/?LinuxZaurus%2fQCop ãĢそぎäģ–ãŽæƒ…å ąã‚‚ã€‚

MySQL

http://www.caulfei.demon.co.uk/zaurus/ から mysql_3.22.32-2_arm.ipk を持ãŖãĻくる。こぎペãƒŧジãĢフãƒĢãƒ‘ã‚ąãƒŧジį‰ˆã¨ã„ã†ãŽã‚‚ã‚ã‚Šã€ãƒ¯ã‚ˇã¯ã“ãŖãĄã‚’ã‚¤ãƒŗ゚トãƒŧãƒĢしãĻãŋた。晎通ぎとおこがおう違うかį§ã¯čĒŋずãĻいãĒい (ã‚ŗナã‚ŗナ)。とãĢかく、これら 2 つは ipk ãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢぎ名前が同じだからæŗ¨æ„ã˜ã‚ƒã€‚

イãƒŗ゚トãƒŧãƒĢ厌äē†åžŒã€# chown -R daemon /var/lib/mysql とかやãŖãĻ、ツãƒĒãƒŧã”ã¨æ‰€æœ‰č€…ã‚’ daemon (æ¸Ąå“˛äšŸã¨ã¯é–ĸäŋ‚ãĒい) ãĢ変更。

/usr/bin/mysqlstart というčĩˇå‹•į”¨ã‚ˇã‚§ãƒĢ゚クãƒĒプトがついãĻくるぎで、これをäŊŋうとã‚ĩãƒŧバ mysqld ぎčĩˇå‹•ãŒã¨ãŖãĻもæĨŊ。プロã‚ģ゚は daemon ぎ所有でčĩ°ãŖãĻいることが、ps U daemon でįĸēčĒã§ãã‚‹ã˜ã‚ƒã‚ã€‚ã‚‚ãĄã‚ã‚“ã€ã‚¯ãƒŠã‚¤ã‚ĸãƒŗトもイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢされとるぞ。mysql という名前じゃ。

http://www.mysql.com/documentation/index.html ãĢ MySQL ぎマニãƒĨã‚ĸãƒĢがあるぞい。

ãĄãĒãŋãĢ、こぎį‰ˆãŽ MySQL は、ビãƒĨãƒŧがäŊŋえãĒい、select 文中ぎ where åĨぎ中でã‚ĩブクエãƒĒãƒŧがäŊŋえãĒい、ãƒĻãƒŧã‚ļ変数がäŊŋえãĒã„ã¨ã„ã†ã€ãĄã‚‡ãŖと不äžŋãĒやつだ。マニãƒĨã‚ĸãƒĢぎ ã‚ĩブクエãƒĒãƒŧãĢついãĻは、6.4.2.11 Rewriting Subqueries for Earlier MySQL Versions ãĢ書きį›´ã—ぎヒãƒŗトあり。ãĒお、これらぎåˆļ限は Ver.4 で部分įš„ãĢ、Ver.5 で厌全ãĢ撤åģƒã•ã‚Œã‚‹ã¨čĒŦ明ãĢ書いãĻあãŖた。

apache

http://www.choup.net/v2/index.php?id=pda というペãƒŧジãĢ、į´ Apache と、PHP つき Apache ぎ ipk あり。

MySQL ぎためぎイãƒŗã‚ŋãƒŧフェイ゚としãĻäŊŋãŠã†ã¨ã„ã†é­‚čƒ†ãĒぎで、PHP つきぎ http://www.choup.net/v2/dw.php?file=apache-1.3.27-php-4.2.3_0.1_arm.ipk をダã‚Ļãƒŗロãƒŧド。これは ipk ぎぞぞで、2.6MもあãŖãĻ、デã‚Ŗ゚ク゚ペãƒŧ゚不čļŗぎ折、イãƒŗ゚トãƒŧãƒĢできず。

古いį‰ˆãŽ apache-1.3.24-php-4.2_0.4_arm.ipk をイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢせんとす。イãƒŗ゚トãƒŧãƒĢはできたが、libdb.so.2 がãĒいといãŖãĻ怒られる。/home/QtPalmtop/lib/ libdb.so.1.0.0 -> /usr/QtPalmtop.rom/lib/libdb.so.1.0.0 ãĢよると、2002åš´9月ãĢおいãĻ、libdb.so.2 はできãĻãĒいとあり、それäģĨåžŒãŽæƒ…å ąã‚‚ google からは取れず。(æŽĸし斚æ‚Ēい?)

äģ•æ–šãŒãĒã„ã‹ã‚‰ã€ã‚‚ã†ã˛ã¨ã¤å¤ã„į‰ˆ apache-1.3.19-php-4.0.5_0.1_arm.ipk をイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢ。æœŦäŊ“は /home/www/bin/httpd åŸēæœŦįš„ãĒč¨­åŽšãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢは、/home/www/conf/httpd.conf ãĢイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢされた。したがãŖãĻ、čĩˇå‹•ã¯

/home/www/bin/httpd -f /home/www/conf/httpd.conf

ãĻãĒå…ˇåˆã§ã‚ˆã‹ã‚ã€‚ã‚šãƒˆãƒƒãƒ—ã‚„å†čĩˇå‹•ã¯ã€/home/www/logs/httpd.pid ãĢ書きčžŧぞれた pid(プロã‚ģã‚šID)を cat でčĒŋずãĻこれãĢ kill ã§ã‚ˇã‚°ãƒŠãƒĢを送るざんす。# kill -TERM 1234 (停æ­ĸ)とか # kill -HUP 1234 (再čĩˇå‹•)とか。

/home/www/htdocs というぎがデフりãƒĢトぎドキãƒĨãƒĄãƒŗトãƒĢãƒŧトだ。最初はã‚Ģナだ。

Netfront で http://localhost でやãŖãĻãŋる。LAN でも Internet でも、ãĒãĢか外ãĢつãĒいでいãĒい限り、Netfront は「ネットワãƒŧクãĢæŽĨįļšã—ãžã™ã‹ã€ã¨ã‹č¨€ãŖãĻくる。(w3m はそんãĒã“ã¨č¨€ã‚ãĒい)

で、http://park11.wakwak.com/~nkon/homepc/zaurus/config/opie_sh_1.html をčĻ‹ãŸã‚‰ã€ã€ŒīŊ‰īŊŽīŊ•īŊ˜ã€€ã¨ã—ãĻは、ネットワãƒŧクはį”ŸããĻいるけお、 īŧąīŊ”īŊīŊīŊ‰īŊã€€ã¨ã—ãĻčŊãĄãĻã„ã‚‹ã€ã¨ã‚ã‚Šã€ã‚ˇã‚§ãƒĢから qcop QPE/Network 'up()' とやればいいそうだ、と書いãĻあãŖた。やãŖãĻãŋたらうぞくいãŖた。

ところで PHP ですが、phpinfo() ぎįĩæžœã¯ã€ã“ã‚“ãĒå…ˇåˆã§ãƒ¤ãƒŗ゚。

PHP をäŊŋãŖãĻぎ MySQL へぎæŽĨįļšã‚‚成功したでヤãƒŗ゚。

HTML 4.01 ぎドキãƒĨãƒĄãƒŗトは、http://www.w3.org/TR/1999/REC-html401-19991224/ ãĒんかか。(äŊ™č¨ˆãĒãŠä¸–čŠąã‹)

apache ぎドキãƒĨãƒĄãƒŗトは、http://httpd.apache.org/docs-project/

PHP ぎドキãƒĨãƒĄãƒŗトは http://www.php.net/docs.php

nmap

ppp で Internet ãĢつãĒいだりするぎで、ã‚ģキãƒĨãƒĒテã‚Ŗがåŋƒé…ã€‚č‡Ē分ぎ zaurus ぎポãƒŧト゚キãƒŖãƒŗくらいしãĻãŋよう思ãŖた。

http://ipkgfind.handhelds.org/details.phtml?package=nmap&official=&format= というところから、Version 3.10ALPHA9 from Familiar 0.7.2 base つãƒŧところをクãƒĒックしãĻ、nmap_3.10ALPHA9_arm.ipk をダã‚Ļãƒŗロãƒŧド&イãƒŗ゚トãƒŧãƒĢ。nmap localhost しãĻãŋると、libstdc++-libc6.2-2.so.3 がãĒいとか怒られる。

ためしãĢ /usr/lib をčĻ‹ã‚‹ã¨ã€ /usr/lib/libstdc++-libc6.1-2.so.3 -> libstdc++-3-libc6.1-2-2.10.0.so ãĒんãĻãƒĒãƒŗクがåŧĩãŖãĻある。$ lipkg search /usr/lib/libstdc++-3-libc6.1-2-2.10.0.so でčĒŋずãĻãŋると、こいつらは、mysql ãŽãƒ‘ãƒƒã‚ąãƒŧジがイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢしたもぎじゃãŖた。んで、ついつい、 # ln -s /usr/lib/libstdc++-3-libc6.1-2-2.10.0.so /usr/lib/libstdc++-libc6.2-2.so.3 ãĒんãĻやãŖãĻしぞう。įĩæžœã¯ã€äģŠãŽã¨ã“ろ nmap は動いãĻã‚‹ã€‚ã§ã‚‚ã€ããŽã†ãĄãƒãƒãŒã‚ãŸã‚‹ã‹ã‚‚ã€‚

http://www.muffy.jp/sl/slc030216.htm というäēēは、同じį›Žįš„ぎためãĢ libstdc++2.10-glibc2.2_2.95.4-0.010407-fam1_arm.ipk をイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢしたと書いãĻおられる。

ãĄãĒãŋãĢ http://ipkgfind.handhelds.org/ でæŽĸしãĻãŋるといろんãĒバãƒŧジョãƒŗがå‡ēãĻきた。

ともかく nmap localhost をやãŖãĻãŋると、äēˆæƒŗしãĒかãŖたもぎとしãĻ tcp ぎ 111 į•Ē (sunrpc) というぎが開いãĻおる。äŊ•ãŒäŊŋãŖã¨ã‚‹ã‚“ã˜ã‚ƒã¨č€ƒãˆã‚‹ã€‚NFS はäŊŋわれãĻいãĒいと思うんだがčŦŽã€‚ともかく /usr/sbin/rpc.portmap というぎがクã‚ĩイ。http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1180/tips2ch.html で、/etc/rc.d/rc5.d/S23portmap がこれをčĩˇå‹•ã™ã‚‹ã‚šã‚¯ãƒĒプトだとįŸĨる。į„Ąč€ƒãˆãĢ、同゚クãƒĒプトぎ exit 0 とだけ書いãĻã‚ã‚‹čĄŒãŽã‚ŗãƒĄãƒŗトを外しãĻ再čĩˇå‹•ã€‚

bladeenc

Zaurus 標æē–ぎ voicerec ã§éŒ˛éŸŗした wav を mp3 ãĢせむとす。

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1180/ ぎ 「もãŖと」から http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1180/pickup.html ãĢå…Ĩると、bladeenc (http://bladeenc.mp3.no/ が www ペãƒŧジ) ãŽåŽŸčĄŒåŊĸåŧ bladeenc.bin をį™ēčĻ‹ã€‚

voicerec ぎ「ã‚Ēãƒ—ã‚ˇãƒ§ãƒŗ」-->ã€ŒéŒ˛éŸŗč¨­åŽšã€ã‹ã‚‰ã€ã€ŒéŸŗčŗĒ」を 32,000Hz か 44,100Hz か 48,000Hz ãĢč¨­åŽšã—ãĻおけば、blaeenc で mp3 化することができる (デフりãƒĢトは 8,000Hz だ)ã€‚ãĄãĒãŋãĢ録éŸŗはãƒĸノナãƒĢでされる。゚テãƒŦã‚Ēぎマイクをå…Ĩれると(イヤホãƒŗぎところãĢå…Ĩれりゃいいんだよ)、åˇĻ側マイクがäŊŋį”¨ã•ã‚Œã‚‹ãžã„。å…Ĩ力ãƒŦベãƒĢはéŸŗčŗĒãĢよãŖãĻčĒŋį¯€ã—たãģうがいいかも。

20 分ãģおぎ wav をエãƒŗã‚ŗãƒŧドしãĻãŋたら、10 時間äģĨ上かかãŖた。nice ãĒんかäŊŋãŖãĻčŖã§ãŽã‚“ãŗりやらせよう。

CVS

ftp ãĒおで母č‰Ļã‹ã‚‰ãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢを持ãŖãĻきãĻ、母č‰ĻãƒģZaurus åŒæ–šã§åŒã˜ãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢįˇ¨é›†ã—ãĻいると、äŊ•ãŒæœ€æ–°ãŽãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢãĒぎかわからãĒくãĒãŖãĻしぞう。そこで CVS ぎå‡ēį•Ē。

http://noir.s7.xrea.com/archives/000029.html から cvs-core_1.11.18-1_arm.ipk を持ãŖãĻきãĻイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢīŧˆsd-card へぎイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢ可īŧ‰ã€‚

母č‰ĻãĢはåŊ“į„ļログイãƒŗできるぎだから、母č‰ĻãĢあるãƒĒポジトãƒĒをäŊŋう限り、わざわざ母č‰Ļで PSERVER をæē–備しãĒくãĻもよい。手ãŖ取り旊く SSH įĩŒį”ąã§äŊŋãŖãĻしぞえば、母č‰Ļ側ではīŧˆSSH ã‚ĩãƒŧバをčĩˇå‹•ã•ã›ãĻおくãģかはīŧ‰äŊ•ã‚‚やらãĒいで済む。

.bashrc ãĢ、

export CVS_RSH=ssh
export CVSROOT=:ext:login-name@hostname:/pass/to/repository

と書いãĻおけば、č‡ĒポトãĢãƒĒポジトãƒĒがあるぎと同じやうãĢ、cvs checkout projectname で、チェックã‚ĸã‚Ļトできたりする。もし母č‰Ļ側で zaurus というãƒĻãƒŧã‚ļをäŊœãŖãĻおくãĒら、login-name@ ぎ部分は不čĻã§ã‚り、あるいはこぎãģうがįˇ¨é›†ãƒ­ã‚°ãĢ Zaurus ã‹ã‚‰å¤‰æ›´ã•ã‚ŒãŸæ—¨ãŒč¨˜éŒ˛ã•ã‚ŒãĻåĨŊぞしいかもしれãŦ。

ところで、-m ã§ãƒĄãƒƒã‚ģãƒŧジをつけることをせずãĢ commit しようとすると、vim がãĒいと文åĨã‚’č¨€ã‚ã‚Œã‚‹ã€‚ã‚ã‚‰ã‹ã˜ã‚ã€

# ln -s /usr/bin/vi /usr/bin/vim

しとくといいかも。

å‚č€ƒ http://www2.i-e-c.co.jp/ssh5.html

ハãƒŧドã‚Ļェã‚ĸ

į§ãŒčˆˆå‘ŗを持ãŖãĻいるį‚šã¯ã€æ¯č‰ĻがãĒい孤įĢ‹į„Ąæ´ãŽįŠļ態でåˇĨå ´å‡ēčˇæ™‚ãŽãžãžãŽãƒãƒŧドã‚Ļェã‚ĸã‚’č¨­åŽšã§ãã‚‹ã‹ã¨ã„ã†ã“ã¨ã€‚(だからåŋ…ずしも Zaurus å›ēæœ‰ãŽå•éĄŒã§ã¯ãĒくãĻ Zaurus しかãĒい時ãĢį‰šãĢį—›æ„Ÿã•ã‚Œã‚‹ Linux äŊŋį”¨æ™‚ãŽå•éĄŒã ãŖたりもする)。

į„Ąįˇšã‚ĸクã‚ģ゚ポイãƒŗト

ãƒĄãƒĢã‚ŗぎ WLA2-S11īŧˆhttp://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/w/wla2-s11/īŧ‰ã‚’財ãŖた。11b ぎãŋ寞åŋœã€‚http ã§č¨­åŽšã§ãã‚‹ã€‚åˇĨå ´å‡ēčˇæ™‚ãŽč¨­åŽšã§ã¯ ip を DHCP で取垗する。DHCP ã‚ĩãƒŧバがãĒい時はおうãĒるぎかは不明。Zaurus SL-C750 ãĢは dhcp ã‚ĩãƒŧバがå…ĨãŖãĻいたぎで、/etc/dhcpd.conf ãĢ、

subnet 192.168.1.0 netmask 255.255.255.0 {
  range 192.168.1.20 192.168.1.30;
  default-lease-time 600;
  max-lease-time 7200;
}

とかやãŖãĻ、# dhcpd やãŖたら、dhcpd.leases がãĒいとおこられたぎで、

touch /var/state/dhcp/dhcpd.lease

とかやãŖãĻ再åēĻčŠĻãŋたら、į„Ąäē‹å‹•ã„た。

ここで、 WLA2-S11 をãƒĒã‚ģットしたら、192.168.1.20 をわりåŊ“ãĻることができた。で、Zaurus 上ぎ NetFront で、http://192.168.1.20 とやると、IE でãĒきゃだめだとかæŗ¨æ„ãŒå‡ēるけお、į„ĄčĻ–しãĻįļščĄŒã™ã‚‹ã¨ã€į„Ąäē‹č¨­åŽšãŒã§ããŸã€‚こぎ時ãĢ WLA2-S11 ぎ ip をå›ē厚ãĢしãĻおいた。

LAN ハãƒŧドデã‚Ŗ゚ク

ãƒĄãƒĢã‚ŗぎ HD-80LAN īŧˆhttp://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/h/hd-lanīŧ‰ã¨ã„う NASīŧˆNetwork Attatched Strageīŧ‰ã‚’財ãŖãĻきた。中で samba が動いãĻã„ã‚‹ã¨ã„ã†čŠąã§ã‚ãŖた。これがあれば、いわゆる母č‰ĻãĒしでも、゚トãƒŦãƒŧジぎ厚量ãĢ困ることはãĒいぎだ。

これは、īŧˆWindows ã‹ã‚‰ã—ã‹č¨­åŽšã§ããĒいと書いãĻあるけお、一čˆŦãĢīŧ‰http ã§č¨­åŽšãŒã§ãã‚‹ã€‚HD-80LAN ぎæˇģäģ˜ CD ãĢ、pdf åŊĸåŧã§å…ĨãŖãĻいるマニãƒĨã‚ĸãƒĢīŧˆhttp://buffalo.melcoinc.co.jp/download/manual/h/hdlan.html ãĢもå…Ŧ開されãĻいるīŧ‰ã‚’čĒ­ã‚€ã¨ã€åˇĨå ´å‡ēčˇæ™‚č¨­åŽšã§ã¯ã€ã€ŒDHCP ã‚ĩãƒŧバがネットワãƒŧク内ãĢį„Ąã„場合」「IP ã‚ĸドãƒŦã‚šīŧš192.168.11.150」「ネットマ゚クīŧš255.255.255.0」ãĢ「č‡Ēå‹•č¨­åŽšã•ã‚Œã€ã‚‹ã¨ã‚ã‚‹ã€‚ã—ã‹ã—ã€ã“ã‚Œã¯ã€http://buffalo.melcoinc.co.jp/qa/hd/b3270010.html ã‹ã‚‰éĄžæŽ¨ã™ã‚‹ãĢ、192.168.11.200 からしかčĻæą‚を受けäģ˜ã‘ãĒいようである。

そこで、Zaurus ぎ ip を一たん 192.168.11.200īŧˆãƒžã‚šã‚¯ã¯ 255.255.255.0 だよīŧ‰ãĢしãĻから、HD-80LAN ぎãƒĒã‚ģット゚イッチをæŠŧしãĻやると、Zaurus 上ぎ NetFront から http://192.168.11.150 ã§č¨­åŽšį”ģéĸをå‡ēすことができた。

ãĄãĒãŋãĢ、nmapしãĻãŋたら、

80/tcp     open        http                    
139/tcp    open        netbios-ssn             
548/tcp    open        afpovertcp              

ということでした。マã‚ĻãƒŗトしãĻäŊŋうぎãĢは、smbmount を Zaurus ãĢå…Ĩれるåŋ…čĻãŒã‚ることは、上ぎãģうãĢ書いãĻおいた通り。

LAN ã‚ąãƒŧブãƒĢ

Ethernet ぎ LAN では 10Base-TというčĻæ ŧをäŊŋうことが多いが、果たしãĻこぎčĻæ ŧぎæ­ŖäŊ“はäŊ•ã‹ã¨ã„うと、意外ãĢわからãĒい。Web で検į´ĸしãĻも、一æŦĄčŗ‡æ–™ã¯ãĒかãĒかčĻ‹ã¤ã‹ã‚‰ãĒいし、äēŒæŦĄčŗ‡æ–™ã¯ãžãĄãžãĄãĒことが書いãĻある。

そもそも、10Base-T ã¨ã„ã†ãŽã¯ã€ã‚ąãƒŧブãƒĢぎčĻæ ŧãĒãŽã‹ã€ã‚ąãƒŧブãƒĢぎčĻæ ŧをåĢんだ Ethernet ぎčĻæ ŧãĒぎか。あるいは、ã‚ŗネクã‚ŋぎčĻæ ŧはおうé–ĸäŋ‚しãĻいるぎか。さãĻ、おうしãĻそんãĒことが気ãĢãĒãŖたかというとâ€Ļâ€Ļ

すごくį´°ã„ LAN į”¨ã‚ąãƒŧブãƒĢがåŖ˛ã‚‰ã‚ŒãĻいる。RJ-45 ぎジãƒŖックãĢは 8 つぎé›ģæĨĩがあるが、įĩåą€ã‚ã‚Œã‚ã‚ŒīŧˆãŖãĻčĒ°ã īŧŸīŧ‰ãŒäŊŋãŖãĻいるぎは 1,2,3,6 ぎ 4 æœŦだけらしい。そこで、1,2,3,6 だけしかつãĒいでいãĒã„ã‚ąãƒŧブãƒĢをäŊœã‚Œã°ã€į›¸åŊ“į´°ããĒるということãĒぎだ。これは、10Base-T をうたãŖãĻいãĒいが、äŊŋうぎãĢå•éĄŒã¯ãĒかãŖた。

äģĨ上ぎことを、「čĻæ ŧ」というčĻŗį‚šã‹ã‚‰æ­ŖįĸēãĢ書こうとすると、おう書けるぎかīŧŸ

プãƒĒãƒŗã‚ŋ

ã‚‚ãĄã‚ã‚“ã€æ¯č‰ĻãĒしぎįŠļ態でį›´æŽĨäŊŋうぎだ。

Canon ぎ PIXUS 50iīŧˆhttp://cweb.canon.jp/bj/lineup/50i/index.htmlīŧ‰ã¨ã„うプãƒĒãƒŗã‚ŋã‚’č˛ˇãŖãĻきた。これは、IrDAīŧˆčĩ¤å¤–įˇšé€šäŋĄãŽčĻæ ŧīŧ‰ãŒäŊŋえるとうたãŖãĻいる小さãĒイãƒŗクジェットãƒģプãƒĒãƒŗã‚ŋであるīŧˆé‡ã•į´„ 1.8 Kgīŧ‰ã€‚デã‚ļイãƒŗがãĒんかãĒつかしい感じīŧˆéĢ˜åēĻæˆé•ˇæœŸãŽäēēがæƒŗ像した「æœĒæĨįš„」ãŖãĻいうかīŧ‰ãŒã™ã‚‹ã€‚バッテãƒĒãƒŧ駆動も可īŧˆã‚Ēãƒ—ã‚ˇãƒ§ãƒŗīŧ‰ã€‚

イãƒŧジãƒŧãĒ道 GUI ãƒĄãƒ‹ãƒĨãƒŧをäŊŋãŖãĻæ—ĨæœŦčĒžãƒ†ã‚­ã‚šãƒˆãƒģãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢãŽå°åˆˇã€‚Zaurus 側と、PIXUS 50i 側ぎčĩ¤å¤–įˇšãƒãƒŧトをčŋ‘ãĨけãĻおく。Zaurus ぎ標æē–ãŽãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒŠīŧˆã¤ãžã‚Šã€Œãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢ」というã‚ŋブをæŠŧすとå‡ēãĻくるį”ģéĸīŧ‰ã‹ã‚‰ã€į›Žįš„ぎテキ゚トãƒģãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢīŧˆShift JIS + CR LFでãĒいと駄į›Žã ã¨æ€ã†īŧ‰ãŽã‚ĸイã‚ŗãƒŗをæŠŧしたぞぞãĢしãĻ、å‡ēãĻããŸãƒĄãƒ‹ãƒĨãƒŧから、「čĩ¤å¤–įˇšé€šäŋĄã€ã¨ã„うぎを選ãļと、送äŋĄãŒå§‹ãžã‚‹ã€‚ã“ã‚Œã ã‘ã§ã€å°åˆˇã•ã‚Œã‚‹ã€‚PIXUS 50i は、ãĒãĒãĒんとæ—ĨæœŦčĒžãŽãƒ•ã‚Šãƒŗトを持ãŖãĻいるぎだ。

ã‚‚ãĄã‚ã‚“ã€ã“ã‚Œã¯ãŸã ãšãŸãƒŧãŖã¨å°åˆˇã™ã‚‹ã ã‘ã§ã‚ãŖãĻ、書åŧãĒんか指厚できるはずもãĒい。į”¨į´™ãŽã‚ĩイã‚ēは、A4 で、æ—ĨæœŦ字で、50 字 62 čĄŒã§ã‚ã‚‹ã€‚å­—ãŽå¤§ãã•ã¯ã€10 ポイãƒŗãƒˆãã‚‰ã„ã€‚č‹ąå­—ã¯ã€ãƒ—ãƒ­ãƒãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŠãƒĢである。

同じようãĒ手順で jpeg į”ģåƒã‚’å°åˆˇã§ãã‚‹ã€‚ã™ãšãĻぎ jpeg į”ģåƒãŒå°åˆˇã§ãã‚‹ã‚ã‘ã§ã¯ãĒいかもしれãĒいけお。

少しčĒŋずãĻãŋる /home/etc/rc.d/init.d/irda ãĢ IrDA をčĩˇå‹•ãƒģ停æ­ĸさせる゚クãƒĒプトがあるīŧˆhttp://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Infrared-HOWTO/infrared-howto-s-irda-pda.html å‚č€ƒīŧ‰ã€‚こぎ゚クãƒĒプトは irattach をčĩˇå‹•ã•ã›ãĻ、IrDA ã‚šã‚ŋックを /dev/ttyS1 ãĢバイãƒŗドするもぎである。そぎįĩæžœã€/dev/ircomm ã§ãŒã‚ˇãƒĒã‚ĸãƒĢãƒģデバイ゚であるかぎようãĢäŊŋえるようãĢãĒるīŧˆhttp://users.linpro.no/janl/README.irattach å‚č€ƒīŧ‰ã€‚こぎプロトã‚ŗãƒĢãĢは、IrCOMM がäŊŋわれる。IrComm ã¨ã„ã†ãŽã¯ã€ã‚ˇãƒĒã‚ĸãƒĢポãƒŧトãĒおをエミãƒĨãƒŦãƒŧトするためぎプロトã‚ŗãƒĢでīŧˆhttp://www.irda.org/standards/pubs/ircomm10.pdf å‚č€ƒīŧ‰ã€IrDAīŧˆã“れは、プロトã‚ŗãƒĢぎ集合ぎå‘ŧãŗ名であるīŧ‰ãŽã€ã‚Ēãƒ—ã‚ˇãƒ§ãƒŠãƒĢãĒプロトã‚ŗãƒĢとäŊįŊŽãĨけされãĻいるīŧˆhttp://www.irda.org/standards/standards.asp å‚č€ƒīŧ‰ã€‚

å…ˇäŊ“įš„ãĢは、

/home/etc/rc.d/init.d/irda start

で、IrDA がäŊŋえるようãĢãĒãŖãĻ、

cat file.txt > /dev/ircomm

とかやるとīŧˆfile.txt は、ShiftJIS æ”ščĄŒ dos åŊĸåŧīŧ‰ã€PIXUS 50i は、æ—ĨæœŦčĒžã‚’はきå‡ēしãĻくれる。

そしãĻ、

/home/etc/rc.d/init.d/irda stop

で、IrDA をæ­ĸめることができる。

あとは、IrDA ãŽå•éĄŒã§ã¯ãĒくãĻ、プãƒĒãƒŗã‚ŋぎåˆļåžĄæ–šåŧãŽå•éĄŒãĒぎだろう。たãļん。

では、一äŊ“こぎプãƒĒãƒŗã‚ŋが、おうやãŖãĻåˆļåžĄã•ã‚ŒãĻいるぎかということãĢãĒると、とんとわからãĒい。おうも、æē帯é›ģčŠąã‹ã‚‰ãŽãƒ‡ãƒŧã‚ŋã‚’å°åˆˇã§ãã‚‹ã¨ã„ã†ã¨ã“ã‚ã‹ã‚‰ãŋãĻ、IrDA で ESC/P というčĻæ ŧぎデãƒŧã‚ŋã‚’ã‚‚ã‚‰ã†ã¨å°åˆˇã™ã‚‹ã‚“ã§ã¯ãĒいかとäēˆæ¸Ŧã™ã‚‹ã€‚ãĄãĒãŋãĢ、ESC/P というぎはã‚ģイã‚ŗãƒŧエプã‚Ŋãƒŗæ Ēåŧäŧšį¤žãŽį™ģéŒ˛å•†æ¨™ãĒãŽã ãã†ã ã€‚ã¨ã“ã‚ãŒã€č‚åŋƒãŽã‚¨ãƒ—ã‚Ŋãƒŗぎ web ペãƒŧジから、こぎčĻæ ŧãĢついãĻãŽæƒ…å ąã‚’čĻ‹ã¤ã‘ることができãĒかãŖた。äģ•æ–šãŒãĒいから、手åŊ“たりæŦĄįŦŦãĢčŋ‘そうãĒもぎをčĻ‹ã¤ã‘る。

そしãĻ、それらしきåˆļåžĄã‚ŗãƒŧドを書いãĻはプãƒĒãƒŗã‚ŋãĢ送ãŖãĻãŋることãĢする。そぎためãĢ、Emacs で 10 é€˛ã¨ã‹ 16 é€˛ã¨ã‹ã§ã‚ŗãƒŧドをå…Ĩ力するé–ĸ数をäŊœãŖた。č‡Ē分į”¨ã ã‹ã‚‰ã€ã‚¨ãƒŠãƒŧå‡Ļį†ã¯å…¨ããĒいぞ。

(defun insert-decimal (decimal)
  (interactive "Mdecimal : ")
 (insert (string (string-to-number decimal))))

(defun insert-hex (hex)
  (interactive "Mhex : ")
 (insert (string (read (concat "?\\x" hex)))))

で、äģŠãŽã¨ã“ろわかãŖたことを、少しぞとめãĻおこう。īŧˆ[ESC] で 0x1b を、[FS] で 0x1c ã‚’čĄ¨ã™ã“ã¨ãĢするīŧ‰ 。åˆļåžĄã‚ŗãƒŧドは1バイトīŧˆ8 ビットīŧ‰ãŽã‚ŗãƒŧドぎãĒらãŗで、åŧ•æ•°ã‚’持つことも多い。īŧˆæŧĸ字ã‚ŗãƒŧドぎį°ĄæŊ”ãĒるäžŋčĻ§ http://tohoho.wakusei.ne.jp/wwwkanji.htmīŧ‰ã€‚

äģ–はčĒŋず中。į¸Ļ書きできãĒいかãĒあ。

http://www.lares.dti.ne.jp/~ich/sl_printer.html というäēēは、gs (Canon į”¨ãŽãƒ•ã‚ŖãƒĢã‚ŋを持ãŖãĻる) をäŊŋえば Postscript ãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢが (usb ぞたは IrDa įĩŒį”ąã§) å°åˆˇã§ãã‚‹ã‚“ã§ã¯ãĒいかとį¤ē唆しãĻおられる。こりゃ gs å…ĨれãĻ原験しãĒきゃãĒりぞせんãĒ。(ワã‚ŋã‚ˇã¯ gs ぎフã‚ŖãƒĢã‚ŋã‚’ãƒŠãƒĄãĻぞしたハイ。ごめんãĒさい) そしãĻ、さらãĢ LaTeX ぎ世į•ŒãĢįĒå…ĨãĒぎかīŧŸīŧŸ

PostScript プãƒĒãƒŗã‚ŋがあるãĒら、こぎペãƒŧジ上ぎãģã†ãŽã€Œå°åˆˇã€ã‚’čĻ‹ã‚ˆã†ã€‚

SmartMedia etc. を CF ãĢ変換

į§ãŽãƒ‡ã‚¸ã‚ĢãƒĄã¯ã€SmartMedia である。そこで、SmartMedia を CF ãĢ変換する PCM5 ãĒる台暞čŖŊã‚ĸダプã‚ŋīŧˆhttp://www.datafab.com/Product/Product.asp?ID=68īŧ‰ã‚’ 3,999 å††ã§č˛ˇãŖãĻきた。これで、SmartMedia, Secure Digital, MultiMedia, Memory Stick がäŊŋえるそうである。SmartMedia でčŠĻしたら、うぞくäŊŋえた。めでたし。めでたし。

Zaurus SL-C760

åĻģをだぞしãĻ、SL-C760īŧˆhttp://www.sharp.co.jp/products/slc760/index.htmlīŧ‰ã‚’č˛ˇã‚ã›ãŸã€‚SL-C750 より厚ãŖこくãĒãŖãĻいるが、これはé›ģæą ãŒå¤§ãããĒãŖたせい。小さãĒé›ģæą į”¨ãŽãƒ•ã‚ŋもついãĻきたから、厚くãĻいやだというäēēは、åˆĨåŖ˛ãŽå°åŽšé‡é›ģæą ã‚’č˛ˇãˆã°č–„ãã§ããžã™ã€‚ãŽã‚ƒããĢ、SL-750 ぎためãĢ、大厚量é›ģæą ã‚’č˛ˇã†ã¨ã€åŽšãŖこくするフã‚ŋがついãĻくるんだぜ。

中čēĢ SL-C750 とがおう違うぎかは、めんおくさいからčĒŋずãĻいãĒい。で、ã‚Ģã‚ŋログãĢぎãŖãĻいることしかわからãĒい。

į°Ąå˜ãĢčžžæ›¸ãŒå†…č”ĩされãĻいるが、これはæœŦåŊ“ãĢį°Ąå˜ãĒã‚‚ãŽã ã€‚čžžæ›¸ãĢついãĻは、ぞたåˆĨぎ抟äŧšãĢ。


これはæœŦåŊ“ぎč‡Ēåˆ†ã ã‘ãŽãŸã‚ãŽãƒĄãƒĸīŧˆäŋĄį”¨ã—ãĒいでマニãƒĨã‚ĸãƒĢをčĻ‹ã‚ˆã†īŧ‰

マニãƒĨã‚ĸãƒĢをčĻ‹ãĒいで済むようãĢ、ここãĢ「ãƒĒã‚ģット」「フりãƒŧマット」ぎ斚æŗ•ã‚’書いãĻおくことãĢしよう。間違ãŖãĻるかもしれãĒいから、äŋĄį”¨ã—ãĻはいけãĒいよ。

ã‚ŊフトãƒģãƒĒã‚ģット

  1. すずãĻぎã‚ĸプãƒĒをįĩ‚äē†ã€‚é›ģæēã‚’切る。
  2. é›ģæą äē¤æ›ã‚šã‚¤ãƒƒãƒã‚’「č§Ŗ除」側ãĢ。
  3. 5 į§’åž…ãŖãĻから、Fn と ホãƒŧム ぎキãƒŧã‚’ä¸Ąæ–šæŠŧしãĒがら、é›ģæą äē¤æ›ã‚šã‚¤ãƒƒãƒã‚’ロックãĢする。
  4. é›ģæēã‚’å…Ĩれる。

フりãƒŧマット:

  1. すずãĻぎã‚ĸプãƒĒをįĩ‚äē†ã€‚
  2. AC ã‚ĸダプã‚ŋãƒŧをæŽĨįļšã€‚å……é›ģナãƒŗプがį‚šį¯ã—ãĻいることをįĸēčĒã€‚
  3. æœŦäŊ“čŖå´ãŽé›ģæą äē¤æ›ã‚šã‚¤ãƒƒãƒã‚’「č§Ŗ除」ãĢ切りæ›ŋえる。
  4. 5 į§’åž…ãŖãĻから、Fn と「ホãƒŧム」キãƒŧãŽä¸Ąæ–šã‚’æŠŧしãĒがら、é›ģæą äē¤æ›ã‚šã‚¤ãƒƒãƒã‚’「ロック」ãĢする。
  5. 充é›ģナãƒŗプがį‚šį¯ã—ãĻいることをįĸēčĒã—ãĻã€čƒŒéĸぎ OK ボã‚ŋãƒŗīŧˆãžãŸã¯ã‚­ãƒŧボãƒŧドぎ OK キãƒŧīŧ‰ã‚’æŠŧしãĒがら、「é›ģæēãƒœã‚ŋãƒŗ」をæŠŧす。
  6. ãƒĄãƒŗテナãƒŗã‚šãƒģãƒĄãƒ‹ãƒĨãƒŧがあらわれる。
  7. フりãƒŧマットを選択する。
——į›ŽæŦĄâ€”—
HOME
├雑文
├写įœŸ
├åŖį´™
├éĻŦéšŋ
├čĒ­æ›¸
├čĒžå­Ļ
│├英čĒž
│└æ—ĨæœŦčĒž
├é›ģįŽ—
├地į†
│└į™Ŋ地å›ŗ
└ブログ